« メディアワークス文庫『時槻風乃と黒い童話の夜 3』 | トップページ | ダッシュエックス文庫『文句の付けようがないラブコメ 3』 »

ダッシュエックス文庫『文句の付けようがないラブコメ 2』

鈴木大輔さんの「ようこそ新しいセカイへ。」なラブコメ。
なんだかとても挑発的に見えるのは気のせい……?

不登校の生徒の世話をしたら神様だったお話。

第二ゲーム、あるいは学園編ということで、お話が廻り始めました。
しかもいきなり前後編という事で、この2巻は日常のターン。

前巻の日常部分が引き延ばされた感じで、学園要素があるとはいえ、
ものすごく既視感を憶える展開です。
うっかり赤面に始まり、メイドさんと一緒に面倒を見て心をつかみ、
隠しごとに心を痛めながらも、覚悟を決める。
ここまでは文句の付けようがないラブコメ。

ループのお約束という事で、なにか抜け出す伏線が張られてるんだろうと
思うのですが、さっぱり分かりませんな。

前巻ではあまり活躍の場が無かったサブキャラクターの、妹ちゃんや
クラスメイトちゃんが、今回もやっぱり意味深ですが、
そもそもなんでループしてるのか、誰と戦ってるのかが分からないので、
推測のしようがないという……。

とりあえずまだ生温かい目で見ておけという事なのでしょう。

それでは、また。


関連

文句の付けようがないラブコメ 1

|

« メディアワークス文庫『時槻風乃と黒い童話の夜 3』 | トップページ | ダッシュエックス文庫『文句の付けようがないラブコメ 3』 »

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/62517784

この記事へのトラックバック一覧です: ダッシュエックス文庫『文句の付けようがないラブコメ 2』:

« メディアワークス文庫『時槻風乃と黒い童話の夜 3』 | トップページ | ダッシュエックス文庫『文句の付けようがないラブコメ 3』 »