« 電撃文庫『僕らは魔法少女の中 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 8』 »

富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 7』

アニメは結局観なかったのですが、ネタバレ氾濫を恐れて
完結巻まで一気読み。

この7巻以降の後半にアニメ映えしそうなシーン多くて、
観なかったことちょっと後悔してるっていう……。

急転直下なジレット隊を尻目に、孤島で触手プレイが捗る話。

おや、今度は黄色か……? と思ったら、ヴィヴィでした。
久しぶりに読んだので、パッと見で気付けませんでしたが、
新刊追ってた人はさぞびっくりだったでしょう。

という訳で、例の人がいなくなってからのジレット隊が気になって
仕方ない状況ではありますが、トール達の旅はどこ吹く風。

謎の孤島へ向かったら、紅チャイカと鉢合わせして、
棄獣クラーケンさんも登場して海上大決戦ですが、
やはり触手には勝てなかったよ……な展開で、限りなくアウトです。

棄獣大集合な展開もずいぶんノリノリだな、と思う所なわけですが、
ここに来ての新随伴メンバーとなったニーヴァ嬢も、
いろんな意味で無機質っ娘過ぎて、榊さんの大好物ですよね、と。

ガズ皇帝の勅令に寄る実験の被験体という事で、今巻の老クラーケンみたいに、
今巻限りの意味深キャラクターくらいに思っていたのですが、
彼女に隠された秘密、その実験内容は予想の遥か上を行っていました。

あとがきを見るに、担当さんの「それ誰得?」は間違ってないと思います。
でも、読んだ感想からするとこれはこれで有りなように
思えてしまうのが不思議……。

ともあれ、結果的にアホみたいに火力?強化されたチャイカさんの
今後の活躍に期待。

それでは、また。


関連

棺姫のチャイカ 6

棺姫のチャイカ 5

棺姫のチャイカ 4

|

« 電撃文庫『僕らは魔法少女の中 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 8』 »

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/62366703

この記事へのトラックバック一覧です: 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 7』:

« 電撃文庫『僕らは魔法少女の中 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 8』 »