« ガガガ文庫『さびしがりやのロリフェラトゥ』 | トップページ | 電撃文庫『天使の3P! 3』 »

電撃文庫『天使の3P! 2』

バンド界隈のロリポップコメディ2冊目。

出るとは思ってなかった所に出て来てびっくりだった記憶があるのですが、
その後積んでた期間を思うと、なんぼのもんじゃいっていう。

ロリをエサにバンドを盛り上げる事を決意したら、英国紳士が釣れた話。

序章から妹と風呂に入っていて、なんだこれ!? と思ったら、
前巻からのお約束でした。お、おう……。

そんなこんな、掴みで本シリーズの方向性を思い出しつつ、
今巻は表紙の希美フォーカスなお話。

妹とお風呂入ったり、3人娘とキャンプしたり、実に紳士的な
エピソードで心癒されつつ、本題は後半。
希美のお祖父ちゃんという保護者候補が現れて、バンド解散の危機です。

今の友達を取るか、新たな保護者を取るか。
うっかりすれば、ラストエピソードじゃないかってくらい
小五女児にとって随分と大変な選択を迫らせます。

希美の反発に、周りのフォロー、そして希美の決断と、
納得出来るようなモヤモヤするような、ものすごく絶妙なソツのない流れで、
混乱しながらの読書体験。

この「希美が言うんだから仕方ない」を突破するものなんか無いはずだ、
という流れを、それでも突破したのは、「紳士力」でした。
妹ちゃんに背中を押されたとはいえ、さすが響、主人公です。

言葉が全てじゃない。でも、言わないと分からない。
空気を読む希美の告白タイムに、頭ガツンとされました。
小五ロリだからと侮っていた私が、確かにそこに居ました。

紳士修行不足ですな。

それでは、また。


関連

天使の3P! 1

|

« ガガガ文庫『さびしがりやのロリフェラトゥ』 | トップページ | 電撃文庫『天使の3P! 3』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/61840509

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『天使の3P! 2』:

« ガガガ文庫『さびしがりやのロリフェラトゥ』 | トップページ | 電撃文庫『天使の3P! 3』 »