« メディアワークス文庫『青春ダストボックス』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『スカイ・ワールド 10』 »

講談社ラノベ文庫『彼女がフラグをおられたら 9』

第1部完。という事で、アニメもここまで。
世界の真理に辿り着きます。

皆からもらったチョコを抱いて、天使との決戦に臨むお話。

お正月が終わって、次なるイベントはバレンタイン。

と言いつつ、ピンナップのイベントは本編ではやらない法則により、
うれし恥ずかしイベントはあっという間に過ぎ去っていきます。

そして、一年にわたったクエスト寮生活も一通りイベント達成という事なのか、
貰ったチョコを胸に抱いて、次なるストーリーフラグ。
賢者の石を用いて、世界の真理へと到達する颯太君なのでした。

世界の真理=シミュレーションサーバで、フラグ管理能力=管理者権限と、
魔法=科学、みたいなびっくりどっきりネタバレだったわけですが、
ここに来ても、用語がファンタジー過ぎて割とワケわからないっていう。

ツムギさんがムチムチのお姉ちゃんになるくらい訳が分かりません。
いや、それは分かる。そう、読者サービスってやつです。
……あまりに違い過ぎて、サービスかどうか怪しい気もしますが。。。

天使関連の不思議用語も、ある意味読者の中二心をくすぐるサービスと
言えなくもないので、勢いで読み切ってしまえば無問題。

要するには、颯太君はやり切って、そして目を覚ました。
次巻から、第二部が始まるのだと。

まぁ……、コミック版を読みながらもう一回整理しましょうかね。

それでは、また。


関連

彼女がフラグをおられたら 8

彼女がフラグをおられたら 7

彼女がフラグをおられたら 6

|

« メディアワークス文庫『青春ダストボックス』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『スカイ・ワールド 10』 »

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/61842106

この記事へのトラックバック一覧です: 講談社ラノベ文庫『彼女がフラグをおられたら 9』:

« メディアワークス文庫『青春ダストボックス』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『スカイ・ワールド 10』 »