« 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 10』 | トップページ | 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 12』 »

電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 11』

冬季を効果的に使うための準備巻。
絃神島からの逃亡であり、つまりイコール夏からの逃亡です。

妹ちゃんの心配をしたら、雪菜以外の味方がいなくなったお話。

このシスコン野郎!
 と、呆れられたわけですね。分かります。
古城君が第四真祖という特殊な事情だからって事ではあるんですが、
事の発端があんまり過ぎる……。

前巻で実家へ帰った凪沙さんが何かに巻き込まれたっぽい事から、
居ても立ってもいられない古城君が、管理公社やら獅子王機関やら
何もかもを振り切っていくことになります。

その中で寄ってくるのが六刃神官、妃崎さんで、
立ちはだかる?のが那月ちゃんと、敵が味方で味方が敵での
面白い組み合わせになって来るのがこの巻の見どころ。

どっちも古城君の天敵なので(女難的な意味で)、
敵でも味方でも面白いです。いいぞ、もっとやれ。

また、さり気に浅葱の両親とご挨拶をしていたり、
ペーパーノイズさんも表舞台にようやく出てきたりと、
前巻の「サブキャラに愛の手を」キャンペーンはまだ続いているみたいです。

逃亡劇以前に、一応新年イベントという事で晴れ姿の浅葱や夏音が
居たりもするんですが、古城君の反応はあまりよろしく無く……。
シスコンだからしょうがない、ですな。

それでは、また。


関連

ストライク・ザ・ブラッド 10

ストライク・ザ・ブラッド 9

ストライク・ザ・ブラッド 8

|

« 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 10』 | トップページ | 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 12』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/61515338

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 11』:

« 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 10』 | トップページ | 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 12』 »