« ガガガ文庫『人類は衰退しました 平常運転』 | トップページ | 電撃文庫『電子魔法使いのトロニカ。』 »

角川スニーカー文庫『俺の教室にハルヒはいない 3』

日常のようで日常でない、声優青春物語。3冊目。

これもあり長門有希ちゃんもあり、ハルヒのセカンドウェーブでも
来るんですかね。

すれ違いも妹ちゃんのおかげで修復され、海で大青春時代を満喫する話。

仲違いもあったけど、私たちはお友達です。
という訳で、何事もなかったかのようでしっかり意識している各々方の
お胸をガン見しながらユウ君のモテ期は続くのでした。という話。

誠実なユウさんは実に好青年で、お父様も妹様も籠絡できるスキルがあって、
ホントにホントに爆発してください。と言う感じです。
今の所、ユウ君にそっぽを向いているのはミケーネさんだけですよ……。

妹さんもお父様も、もうちょっと頑張れそうな気もするんですが、
この丸め込まれっぷりは隙が無くて、仕方ないです。
同じ土俵に乗った時点で負け的な。

そんなこんなな海水浴場。
マナミさんもカスガさんも清澄も神楽坂先輩もいます。
まったくけしからん状況で、リア充への殺意が溜まりまくりです。
そんなにタマ姉が良いのか。いや、それは良いと思います。

この海水浴場での4人娘のデレデレっぷりがもう……。
しかし、カスガとマナミさんは分かっていたので、清澄と神楽坂先輩ですな。
この2人がここまでグイグイ来るとは。
ストーリー上? もうこれ以上、割り込める隙間があるのか
よく分からないんですが、大丈夫かしら。
白河とかになびく道はあり得ませんよ?

でもって、もう一つこの巻で言わないといけないのが、カスガさん。
彼女の天然っぷりが超進化を遂げておりまして。
Tシャツ一枚、水着、ノーブラ。ユウ君もびっくり。かなり、ズルいです。
男性諸君、これが魔性ってやつですよ……。

物語的にはカスガさんが汐留アスカと邂逅したりもしてるんですが、
そこを完全にスルーするのも、なかなかズルいというか……。
こうなると、マナミさんの正体はずっと秘密のままなんですかね。
……あり得る。Room No.的に考えて。

それでは、また。


関連

俺の教室にハルヒはいない 2

俺の教室にハルヒはいない 1

|

« ガガガ文庫『人類は衰退しました 平常運転』 | トップページ | 電撃文庫『電子魔法使いのトロニカ。』 »

01_角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/61357988

この記事へのトラックバック一覧です: 角川スニーカー文庫『俺の教室にハルヒはいない 3』:

« ガガガ文庫『人類は衰退しました 平常運転』 | トップページ | 電撃文庫『電子魔法使いのトロニカ。』 »