« 電撃文庫『鮎原夜波はよく濡れる 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『スカイ・ワールド 9』 »

ファミ通文庫『あじさいの季節に僕らは感応する』

アニメ脚本でお馴染みの志茂文彦さん作品。
FB Onlineで連載されていた少し不思議な青春ストーリー。

あくまでもSFは飾りであって、メインは少年少女のもどかしい
恋愛話です。単巻完結なので、ちょっとした時間に。

突然つながる一方的なテレパシーを元に、女の子を探し出すお話。

テレパシーというきっかけはありますが、一目惚れな女の子に
惹かれて、わたわたする男の子の話と考えれば、
かなり素直な青春ストーリー。

主人公の水上瞬君は、頭で考えすぎて行動に移せないかと思えば、
衝動的に行動して玉砕してみたりと、なかなか面白い奴です。

もう一方の「まゆこ」さんも、大人しくて引っ込み思案かと
思いきや、瞬君に付き合って頑張れちゃう意外な行動力に驚かされたり。

繋がりが「限定テレパシー」という事で、ストーカー事件もびっくりな
出会い方な二人ですが、なかなかお似合いだって事が分かります。

二人だけだったらここまでの話にはならなかったでしょうが、
周りにお節介な友達とか、お節介な先輩とかが居て、お膳立てが
あれよあれよってのが、ご都合といえばご都合だし、
こういうお節介焼きたがる人って居るよね……的な納得感もあります。

しかし、もう一人のヒロインさんは報われなさすぎじゃないかと。
ここまでガッチリとハマってる二人を相手に……、ムチャしやがって……。

テレパシーについても、意味深な設定資料が途中途中に
挟まっていて、どんだけガチなんだ……と気になる展開だったのですが、
オチ的には無くてもなんとかなったんじゃないかな、という程度でもあります。

単巻だし、このくらいで丁度良かったんですけど、
ファンタジーもいいけど、たまにはSFだよね。
という変な欲求を呼び起こされますな。

それでは、また。

|

« 電撃文庫『鮎原夜波はよく濡れる 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『スカイ・ワールド 9』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/61282783

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『あじさいの季節に僕らは感応する』:

« 電撃文庫『鮎原夜波はよく濡れる 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『スカイ・ワールド 9』 »