« 電撃文庫『エロマンガ先生 2』 | トップページ | MF文庫J『ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る』 »

電撃文庫『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』

青春モノというか、ジャンル「青春ブタ野郎」でいいんじゃないか
というシリーズ3冊目。

魔女だった事は無いのに、すごくしっくりくるタイトルだ……。

猫にまみれながら、二人の双葉理央の面倒を見て、中学生を落す話。

夏休みになったと思ったが夢だったぜ! なので、
また、夏休み直前から夏休みなお話。

夢だけど夢じゃなかったりしてるので麻衣先輩とも桃尻後輩とも
割とイチャイチャしていますが、今巻のヒロインは同級生の友人、双葉さん。

物理室に一人で居るのが好きだけど、咲太の頼りになる相談相手で、
咲太の友達、国見に熱い視線を向けてはいじられるクールビューティーさんです。

そんな彼女の悩みは、シリーズ最初から国見の事だと名言されていたわけで、
もちろんそうなんだろうと思いきや。

まるっきり違う方向から飛んできて、ぶったまげでございます。
いやいや、青春の悩みは奥が深い……。

そして二人に分裂したのも、単なる分裂症でもドッペルでもなく、
悩みが二倍という状況で、咲太君のお悩み相談もハードモードでした。

彼女のために全力を出しながらも、「面倒臭い」と漏らせる緩さが、
「友達」の距離感として、すごくすごく良かったです。
悔しいですが、この青春ブタ野郎、超カッコ良いじゃないですか。

とはいえ、家で匿う双葉さんと自宅の風呂場で話し合い、
物理室に通う双葉さんと話し合い彼女の家の風呂場で慰め、
まったくウラヤマけしからん説得タイムなども有り。

むしろここまで来ると、その鉄の精神力に逆に敬意がわいて来ます。
いや、ガラス越しのもやもや感だからこそ良いのかも? 風呂場の神秘です。

悩みが解決してそれでチャンチャンとならない感じの事案でしたが、
悩みさえしなければ、後はどうとでもなりそうなのが青春の良いところ。

そして、双葉さん事件の裏?で動いていた牧之原翔子嬢の事案も、
いつの間にか、さらっと解決していく咲太君。マジぱねぇっす。

双葉さんとの風呂場タイム以上に、翔子嬢との風呂場タイム
エキサイティングで素敵でございました。
エキサイティングしてたのは主に麻衣さんですが。

年下ヒロインはかえでだとばかり思っていましたが、
かえでは優子と同じポジションの可能性が出てきました。

次巻もヒロインは妹だけど、かえでさんじゃないみたいだし。おおう……。

それでは、また。


関連

青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

さくら荘のペットな彼女 10.5

|

« 電撃文庫『エロマンガ先生 2』 | トップページ | MF文庫J『ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/61319432

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』:

« 電撃文庫『エロマンガ先生 2』 | トップページ | MF文庫J『ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る』 »