« 電撃文庫『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』 | トップページ | 電撃文庫『エロマンガ先生 3』 »

MF文庫J『ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る』

森田季節さんのトライアンギュラー恋愛ミステリー。

単巻完結でもあるのですが、『ベネズエラ・ビター』な設定が
いくつか出てきてもいるっぽいので、ご参考という感じ。

人外お姉さんと三人の学生、それぞれの人間関係なお話。

言われてみればミステリか……と、気付かずに読んでいたので、
「事件」そのものにびっくりして、からくりの方には気が回りませんでした。
人外設定について深くは語られない辺り、事件のからくりよりも
動機重視なんでしょうかね。

誰の何が嘘で、何が本当なのか。みんな嘘っぽい言動がありつつも、
それぞれの視点で章が構成されてるので、何がホントウなのかは分かりやすい。
そんな感じでした。

森田季節作品は、同人の短編でしか読んでこなかったのですが、
思い立ったらやっちゃう辺りを、青春と呼ぶか、無邪気と言うか、
背筋を冷やしながら考えさせられる雰囲気に、見覚えがあります。

もちろん日本昔話のような伝奇のようなな設定も独特ですけど。

素直になれない万里花さんも、素直過ぎる?一色さんも可愛かったので、
事後のどうしてこうなった感がずっしり来ました。
延々、地下鉄トークでもよかったんじゃよ?

それでは、また。


関連

救世小説。

流星小説。

中性小説。

|

« 電撃文庫『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』 | トップページ | 電撃文庫『エロマンガ先生 3』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/61319591

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る』:

« 電撃文庫『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』 | トップページ | 電撃文庫『エロマンガ先生 3』 »