« 富士見ファンタジア文庫『ご覧の勇者の提供でお送りします 1』 | トップページ | GA文庫『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 1』 »

2014年の読書メーター

今年もよろしくお願いします。
だんだん読書量少なくなってきてる今日この頃ですが、私は元気です。たぶん。

今年は盛り返すぞー(遠い目)

2014年の読書メーター
読んだ本の数:95冊
読んだページ数:29613ページ

ノーゲーム・ノーライフ3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……? (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……? (MF文庫J)感想
きた! クラミーさん復活きた! これで勝つる!
読了日:1月2日 著者:榎宮祐
ノーゲーム・ノーライフ4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました (MF文庫J)感想
二柱と言いつつ、巫女さんの水着姿ェ……。
読了日:1月4日 著者:榎宮祐
キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)感想
あと描きフォトが異様に可愛い。シズ様とフラグ立ったかと思ったのに……。これがティーの陰謀か。
読了日:1月5日 著者:時雨沢恵一
恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました (一迅社文庫)恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました (一迅社文庫)感想
化学ネタの発想は面白かったけど、なんだかいろいろツッコミ所ががが。
読了日:1月7日 著者:月見草平
恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました2 (一迅社文庫)恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました2 (一迅社文庫)感想
テンプレのおしかけ展開続くなぁ……と思いきやブラック国家がマジパなかった。この世界丸ごとひっくり返すまでになったらすごい。
読了日:1月11日 著者:月見草平
今日からかけもち四天王! ~ネトゲの彼女はボスでした~ (電撃文庫)今日からかけもち四天王! ~ネトゲの彼女はボスでした~ (電撃文庫)感想
高度なボケツッコミが繰り広げられる中で、ダブルヒロインによるラブコメが光る。よし、幼馴染みは諦めるから、妹ちゃんは私が頂こう。
読了日:1月11日 著者:高遠豹介
閃弾の天魔穹 (一迅社文庫)閃弾の天魔穹 (一迅社文庫)感想
背景設定作り込んでるのが分かるから勿体ない感はあるけど、うまく1冊にまとまってる。幼馴染みメイドさんに愛の手を。
読了日:1月16日 著者:早矢塚かつや
ノロワレ 人形呪詛 (電撃文庫)ノロワレ 人形呪詛 (電撃文庫)感想
誰が何をしたかったんだろう的な意味で、オチが見えない話だった。
読了日:1月26日 著者:甲田学人
ノロワレ 弐 外法箱 (電撃文庫)ノロワレ 弐 外法箱 (電撃文庫)感想
1巻以上にオチないな……。ミコトさんが覚醒してからが本番か。
読了日:2月2日 著者:甲田学人
放課後の魔法戦争(アフタースクール・ブラックアーツ) (電撃文庫)放課後の魔法戦争(アフタースクール・ブラックアーツ) (電撃文庫)感想
ラブコメ分にはすごく期待せざるを得ないけど、テーマ的にはそこじゃないんだなぁ……。
読了日:2月2日 著者:鈴木鈴
放課後の魔法戦争(アフタースクール・ブラックアーツ) (2) (電撃文庫)放課後の魔法戦争(アフタースクール・ブラックアーツ) (2) (電撃文庫)感想
まさかのぽっちゃり伏線回収。飴玉と間違えての古典展開を見ることになろうとは……。
読了日:2月6日 著者:鈴木鈴
ロストウィッチ・ブライドマジカル (電撃文庫)ロストウィッチ・ブライドマジカル (電撃文庫)感想
藤原祐さんらしい魔法少女異能バトルだなぁ、という感じ。槍使いがどう見てもあんこちゃんでした。
読了日:2月9日 著者:藤原祐
銀閃の戦乙女と封門の姫 (一迅社文庫)銀閃の戦乙女と封門の姫 (一迅社文庫)感想
世界観はともかく、キャラ設定がものすごく……まぁ、どうしよう……。
読了日:2月11日 著者:瀬尾つかさ
精霊使いの剣舞9 クロス・ファイア (MF文庫J)精霊使いの剣舞9 クロス・ファイア (MF文庫J)感想
スカーレット愛が溢れすぎてついに覚醒したか……。いいぞもっとやれ!
読了日:2月16日 著者:志瑞祐
精霊使いの剣舞10 魔王覚醒 (MF文庫J)精霊使いの剣舞10 魔王覚醒 (MF文庫J)感想
嫁戦争も混沌の体を成してきたが、最後にいくのはやっぱりエストなんだなぁ。カミトさんマジ紳士。
読了日:2月16日 著者:志瑞祐
精霊使いの剣舞11 精霊王暗殺 (MF文庫J)精霊使いの剣舞11 精霊王暗殺 (MF文庫J)感想
「精霊サンドイッチ」という語感のバカさ加減に脱帽。そりゃ狂乱もするわ……。
読了日:2月16日 著者:志瑞祐
クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)感想
毒舌丁寧語ツンデレオートマタに何か既視感を覚えると思ったら、ホライゾンだ……。アレはアレ、コレはコレだけども。
読了日:2月21日 著者:榎宮祐,暇奈椿
クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)感想
目を覚ました幼女に親と懐かれるって、何か既視感を覚えると思ったらSAOのユイちゃんだ……。伊藤かな恵さんで脳内再生余裕でした。
読了日:2月23日 著者:榎宮祐,暇奈椿
ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)感想
ラスボス案外あっさり出てきた……が、戦う相手が五浦さんだな。娘は渡さんぞ的な。
読了日:2月24日 著者:三上延
ビブリア古書堂の事件手帖 (5) ~栞子さんと繋がりの時~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 (5) ~栞子さんと繋がりの時~ (メディアワークス文庫)感想
もう1冊くらい後になるかと思ったが、今言える。リア充末永く爆発しろ、と。
読了日:2月28日 著者:三上延
部活アンソロジー1 「青」 (ファミ通文庫)部活アンソロジー1 「青」 (ファミ通文庫)感想
櫂末先生と佐々原先生がさすがの貫録……。続きでないかしらん。
読了日:3月9日 著者:更伊俊介,ほか
部活アンソロジー2 「春」 (ファミ通文庫)部活アンソロジー2 「春」 (ファミ通文庫)感想
おバカ度はこっちが上だな。いやー、部活って本当に素晴らしいデスね。
読了日:3月15日 著者:野村美月,ほか
スカイ・ワールド6 (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド6 (富士見ファンタジア文庫)感想
サクヤのドヤ顔、エリちゃんの泣き顔、ユーカリアのぐぬぬ顔の順で吹いた。ヒカルはシャベルよりもドロップk
読了日:3月16日 著者:瀬尾つかさ
棺姫のチャイカIV (富士見ファンタジア文庫)棺姫のチャイカIV (富士見ファンタジア文庫)感想
つまり要約すると、トール爆発しろ、と。そういう事ですね。わかります。
読了日:3月19日 著者:榊一郎
棺姫のチャイカV (富士見ファンタジア文庫)棺姫のチャイカV (富士見ファンタジア文庫)感想
一冊で終わらないとは。今巻の「黒幕」が、物語全体の「黒幕」なのかしらん?
読了日:3月21日 著者:榊一郎
棺姫のチャイカVI (富士見ファンタジア文庫)棺姫のチャイカVI (富士見ファンタジア文庫)感想
地方巡業から一気に大スケール化。そんなに退場しちゃって、大丈夫か?
読了日:3月22日 著者:榊一郎
ノーゲーム・ノーライフ5 ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ5 ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです (MF文庫J)感想
ハイスピード展開。天翼種はともかく、海棲種のオチがひどいんw
読了日:3月22日 著者:榎宮祐
彼女がフラグをおられたら ここは俺に任せて、お前は夏休みを満喫しろ (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら ここは俺に任せて、お前は夏休みを満喫しろ (講談社ラノベ文庫)感想
白亜が年下にしか見えない。というか妹キャラでくるみ子と被る……。が、重くなることで解決か。
読了日:3月24日 著者:竹井10日
彼女がフラグをおられたら こんな風にみんなと学園祭の話をしたの、初めてだな (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら こんな風にみんなと学園祭の話をしたの、初めてだな (講談社ラノベ文庫)感想
5巻。譲り合い逆修羅場が恐ろしい氾濫っぷりを見せている。これが優しさ、なのか……?
読了日:3月29日 著者:竹井10日
彼女がフラグをおられたら 電話ではこれ以上話せない。学園祭の詳しい話は会ってからだ (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら 電話ではこれ以上話せない。学園祭の詳しい話は会ってからだ (講談社ラノベ文庫)感想
クエスト寮面々カオス演劇がツボった。こんな脚本で……くやしいっ……!
読了日:3月30日 著者:竹井10日
彼女がフラグをおられたら おや、こんな時間に誰だろう…サンタクロースかな? (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら おや、こんな時間に誰だろう…サンタクロースかな? (講談社ラノベ文庫)感想
稀に見る酷いオチで脱力していたところに、まさか落ちるとは思いもしなかった……。最後の良心が……。
読了日:3月31日 著者:竹井10日
GJ部 (ガガガ文庫)GJ部 (ガガガ文庫)感想
KBS団への入団届はどこに出せば……。ハーレム完成待ったなしじゃん!
読了日:4月5日 著者:新木伸
竜魔杖のコンダクター (角川スニーカー文庫)竜魔杖のコンダクター (角川スニーカー文庫)感想
夢が広がる世界観、人物相関であったけれど、最終的には無難なオチというかどこかで見たようなというか。
読了日:4月7日 著者:早矢塚かつや
竜魔杖のコンダクター 2 (角川スニーカー文庫)竜魔杖のコンダクター 2 (角川スニーカー文庫)感想
八犬にちゃんと突っ込んでくれる敵役優しい。開き直ってるベルカさんの心意気や良し。
読了日:4月7日 著者:早矢塚かつや
魔法少女試験小隊 (電撃文庫)魔法少女試験小隊 (電撃文庫)感想
魔法(物理)少女。契約は無かったので、普通に物理ですな。あとはどんだけトンデモが出てくるか……。
読了日:4月10日 著者:哀川譲
C3-シーキューブ-XVI episode CLOSE / the first part (電撃文庫)C3-シーキューブ-XVI episode CLOSE / the first part (電撃文庫)感想
何に驚いたって『見えてます』よ?! ヒトガタ復活で頑張っちゃったか……。
読了日:4月13日 著者:水瀬葉月
C3-シーキューブ- (17) episode CLOSE / the last part (電撃文庫)C3-シーキューブ- (17) episode CLOSE / the last part (電撃文庫)感想
完結。ウマくまとまった訳ではないけど、よくぞまとめてくれたという思いがいっぱいです。
読了日:4月24日 著者:水瀬葉月
深山さんちのベルテイン 3 (GA文庫)深山さんちのベルテイン 3 (GA文庫)感想
執事も問題ないじゃないですかやだー。それよりこーへーのお母様の職業って……。
読了日:4月27日 著者:逢空万太
さくら荘のペットな彼女 10.5 (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女 10.5 (電撃文庫)感想
素晴らしい面倒くさ栞奈ちゃんでした。これを迎え撃ってこそイケメンか……!
読了日:4月28日 著者:鴨志田一
今日からかけもち四天王! (2) ~勇者陥落と革命の日~ (電撃文庫)今日からかけもち四天王! (2) ~勇者陥落と革命の日~ (電撃文庫)感想
ダブルヒロインの乙女度数が鰻上り。妹ちゃんにいじられるお兄ちゃんマジカッコいい。
読了日:4月29日 著者:高遠豹介
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)感想
これは良いラブコメ。先輩はルート確定なので、妹ちゃんと小さい友達と後輩ちゃんはもらっていきますね。
読了日:5月3日 著者:鴨志田一
憑物語憑物語感想
余接ちゃんを愛でようと思ったら、目覚まし時計の話が始まっていた。何を言ってるのかわからねーと思うが(以下略
読了日:5月4日 著者:西尾維新
GJ部中等部〈5〉 (ガガガ文庫)GJ部中等部〈5〉 (ガガガ文庫)感想
しりあるな空気は2話続かない。ちぃ、覚えた。
読了日:5月14日 著者:新木伸
世界の終わり、素晴らしき日々より (3) (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (3) (電撃文庫)感想
3巻まで続くとも、3巻で終わるとも思ってもみませんでしたが、二人の旅に素晴らしい決着をつけてもらいました。
読了日:5月25日 著者:一二三スイ
生徒会探偵キリカ5 (講談社ラノベ文庫)生徒会探偵キリカ5 (講談社ラノベ文庫)感想
ついにお目見えお姉さんだったけど、特に暴れたりはしなかったな……。詐欺師対決、郁乃さんの方が燃え(?)た。
読了日:5月31日 著者:杉井光
のばらセックス (講談社BOX)のばらセックス (講談社BOX)感想
釣りかと思ったらガチでした。ド直球なエログロナンセンスなのに、良い話っぽくまとまるのがすごい……。
読了日:6月1日 著者:日日日
スカイ・ワールド7 (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド7 (富士見ファンタジア文庫)感想
かすみさんとは神回避で何もナシだったのに、直後のサクヤちゃんとやっちゃうのはどーなのジュンさん。なんもかんも竜が悪い。
読了日:6月2日 著者:瀬尾つかさ
愛するムスメからの教育的指導 (電撃文庫)愛するムスメからの教育的指導 (電撃文庫)
読了日:6月11日 著者:相生生音
ヴァルキリーワークス 3 (GA文庫)ヴァルキリーワークス 3 (GA文庫)感想
理樹の愛が溢れすぎて、感染拡大してますぞ。馬子さん大丈夫か……?
読了日:6月19日 著者:逢空万太
やがて魔剱のアリスベル (3) 熾る不死鳥(ダスク・カリエンテ) (電撃文庫)やがて魔剱のアリスベル (3) 熾る不死鳥(ダスク・カリエンテ) (電撃文庫)感想
死んでも願いを叶えたいと思っていたが気のせいだったぜ! 鳳さん、実にショボかったな……。
読了日:6月26日 著者:赤松中学
やがて魔剱のアリスベル ヒロインズ・アソート (電撃文庫)やがて魔剱のアリスベル ヒロインズ・アソート (電撃文庫)感想
緋弾のアリアとのクロスオーバーで混沌度が2倍増し。主要キャラだけなら覚えてられるが……。
読了日:6月29日 著者:赤松中学
人類は衰退しました 9 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 9 (ガガガ文庫)感想
SF分高いな、と思いきや。最後の最後で理解が追いついて、スーパー妖精さんタイムでした。面白おかしいなら、それでいいか。
読了日:6月29日 著者:田中ロミオ
デーゲンメイデン  2.池袋、穿孔 (富士見ファンタジア文庫)デーゲンメイデン  2.池袋、穿孔 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:7月5日 著者:田口仙年堂
デーゲンメイデン  3.後楽園、破砕 (富士見ファンタジア文庫)デーゲンメイデン  3.後楽園、破砕 (富士見ファンタジア文庫)感想
ランドマーク壊しちゃって、テヘペロ。これがまかり通るのだから、登場人物全員おバカなんだな。
読了日:7月5日 著者:田口仙年堂
一年十組の奮闘3 絶対孤独のアンチテーゼ (MF文庫J)一年十組の奮闘3 絶対孤独のアンチテーゼ (MF文庫J)感想
最後の最後でとんでもない風呂敷の広げ方をしますな。ヤケクソ感をひしひしと感じて、これはこれで。
読了日:7月8日 著者:十文字青
デーゲンメイデン    4.東京、崩壊 (富士見ファンタジア文庫)デーゲンメイデン    4.東京、崩壊 (富士見ファンタジア文庫)感想
サクサク終わってしまった。短編は電子版だけなのかな……。
読了日:7月11日 著者:田口仙年堂
雪の翼のフリージア (電撃文庫)雪の翼のフリージア (電撃文庫)感想
単巻完結でラブコメはちょっと中途半端ですが、飛翔士の国の世界観が素敵。ブッフォンさんマジイケ馬。
読了日:7月12日 著者:松山剛
白銀のソードブレイカー ―聖剣破壊の少女― (電撃文庫)白銀のソードブレイカー ―聖剣破壊の少女― (電撃文庫)感想
聖剣バトルは大分理不尽だが、銀髪無口っ子が可愛すぎるので問題ない。
読了日:7月13日 著者:松山剛
バカとテストと召喚獣10.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣10.5 (ファミ通文庫)感想
ああ、そういえばウサギの髪飾りしてた……。これは落ちますわ……。
読了日:7月17日 著者:井上堅二
蒼井葉留の正しい日本語 (ファンタジア文庫)蒼井葉留の正しい日本語 (ファンタジア文庫)感想
作家&校正さんネタ。堪りませんな。イラストと構成に引っ張られて“文学少女”が脳裏によぎりまくる……。
読了日:7月19日 著者:竹岡葉月
楽聖少女 (4) (電撃文庫)楽聖少女 (4) (電撃文庫)感想
杉井さんの検邪聖省はどの作品でも実にノリノリである。この作品のが一番有能っぽい。
読了日:7月22日 著者:杉井光
ストレンジムーン (3) 夢達が眠る宝石箱 (電撃文庫)ストレンジムーン (3) 夢達が眠る宝石箱 (電撃文庫)感想
黒猫はヤンデレに勝てないって、普遍の真理だったのか……。見せ場があんまりなかった非戦闘系の人の活躍は今後に期待。
読了日:7月24日 著者:渡瀬草一郎
S RED ザ・スニーカー100号記念アンソロジー (角川スニーカー文庫)S RED ザ・スニーカー100号記念アンソロジー (角川スニーカー文庫)感想
有名作つまみ食いみたいな。パリエルさんは、これ原型なのかな……。
読了日:8月2日 著者:吉田直,安井健太郎,三田誠,岩井恭平,林トモアキ,冲方丁,森岡浩之
鮎原夜波はよく濡れる (電撃文庫)鮎原夜波はよく濡れる (電撃文庫)感想
水を題材にフェチな所を狙ってきたり、水難ホラーを狙ってきたり。敵の正体とやらにいろいろありそうで期待。
読了日:8月9日 著者:水瀬葉月
白銀のソードブレイカー (2) ―不死身の剣聖― (電撃文庫)白銀のソードブレイカー (2) ―不死身の剣聖― (電撃文庫)感想
1巻読んで想像していたお話は、今巻の出端で完全にくじかれた。師匠呼ばわりにドヤ顔のヴァーちゃん、大勝利。
読了日:8月12日 著者:松山剛
魔女は月出づるところに眠る 上巻 ―ローブを纏って生まれた少女― (電撃文庫)魔女は月出づるところに眠る 上巻 ―ローブを纏って生まれた少女― (電撃文庫)感想
完全に表紙詐欺である。一筋縄でいかないことは分かっていたけど、思ったよりも直滑降だった。
読了日:8月15日 著者:佐藤ケイ
魔女は月出づるところに眠る 中巻 ―月を引き下ろす者たち― (電撃文庫)魔女は月出づるところに眠る 中巻 ―月を引き下ろす者たち― (電撃文庫)感想
何このマミさんフラグ……と思う間もなかった。こういうシナリオが魔法少女モノのテンプレになった感。
読了日:8月15日 著者:佐藤ケイ
魔女は月出づるところに眠る 下巻 ―東からの夜明け― (電撃文庫)魔女は月出づるところに眠る 下巻 ―東からの夜明け― (電撃文庫)感想
最後まで神様はいなかった。まどマギを知ってる人は馴染みある展開なので物足りなさを感じそう。
読了日:8月18日 著者:佐藤ケイ
海波家のつくも神 (富士見L文庫)海波家のつくも神 (富士見L文庫)感想
主人公が真人間?になって、話はまだこれからだ感がある。L文庫というよりは、小中学生、少年向けっぽいよーな。
読了日:8月18日 著者:淡路帆希
ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J)感想
リクさん豹変っぷりが違和感バリバリだったが、現代に繋げてくる所はさすが。なんもかんもジブちゃんが悪い。
読了日:8月25日 著者:榎宮祐
救世小説。救世小説。感想
大樹連司さんのに出てくる情報化老人介護施設は……アリですね!
読了日:8月26日 著者:日日日,大樹連司,十文字青,橘ぱん,森田季節,藍上陸
終わりのセラフ3 一瀬グレン、16歳の破滅 (講談社ラノベ文庫)終わりのセラフ3 一瀬グレン、16歳の破滅 (講談社ラノベ文庫)感想
モテモテグレン君始まったな! と思ったら終わっていた。これも全て幼女に手をだしたおかげです。本当にありがとうございました。
読了日:8月31日 著者:鏡貴也
終わりのセラフ4 一瀬グレン、16歳の破滅 (講談社ラノベ文庫)終わりのセラフ4 一瀬グレン、16歳の破滅 (講談社ラノベ文庫)感想
グレンさん、人間をやめ、ついにデレる。とはいえグレンさんに限らず、大体の登場人物がデレた感じ。悪い予感はヒシヒシ。
読了日:9月3日 著者:鏡貴也
終わらない夏を終わらせる五つの方法終わらない夏を終わらせる五つの方法感想
短編5つでオールジャンル的なコラボ。殺し屋さんの話と、大登攀うおおなお話が、異色だったかしら。いいよいいよー。
読了日:9月13日 著者:茜屋まつり,兎月山羊,宇野朴人,サイトーマサト,蝉川タカマル
スカイ・ワールド (8) (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド (8) (富士見ファンタジア文庫)感想
リュカさんボロ儲けの巻。そして久しぶりにエリが可愛いのと、ついにスズランが抱き枕に。いいなぁ。
読了日:9月17日 著者:瀬尾つかさ
ロストウィッチ・ブライドマジカル 2 (電撃文庫)ロストウィッチ・ブライドマジカル 2 (電撃文庫)感想
人魚さんが“藤原さっぽい”という話があったけど、栞の方が“ぽい”なと思った。藤原式ツンデレというか。
読了日:9月22日 著者:藤原祐
俺の教室にハルヒはいない (角川スニーカー文庫)俺の教室にハルヒはいない (角川スニーカー文庫)感想
学園モノアレルギーには辛かろうド直球な学園ラブコメ。このタラしスキルは覚えがあるぞあるぞ……。
読了日:9月24日 著者:新井輝
蒼井葉留の正しい日本語 (2) (富士見ファンタジア文庫)蒼井葉留の正しい日本語 (2) (富士見ファンタジア文庫)感想
小動物可愛い時の葉留さんも良いですが、やはり哀れな子羊に襲い掛かる様が最高です。いいぞ、もっともっとやってくれ!
読了日:9月24日 著者:竹岡葉月
俺の教室にハルヒはいない2 (角川スニーカー文庫)俺の教室にハルヒはいない2 (角川スニーカー文庫)感想
主人公の天然さがダメな方向へ振れる話。それに付き合えるヒロインズの女神さまっぷりが引き立つけど、息が詰まりますな。
読了日:9月25日 著者:新井輝
陸と千星~世界を配る少年と別荘の少女 (ファミ通文庫)陸と千星~世界を配る少年と別荘の少女 (ファミ通文庫)感想
ほんのささやかな、でも温かい出会いのお話。確かに野村美月分を凝縮して1冊にしました感。
読了日:10月4日 著者:野村美月
男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)感想
ハウツー作家本。興味深いが、長いな……。
読了日:10月18日 著者:時雨沢恵一
男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (2) ―Time to Play― (下) (電撃文庫)男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (2) ―Time to Play― (下) (電撃文庫)感想
首絞めの謎は予想を裏切らなかったが、彼女の正体は思いもよらない伏線が隠れてて、やられた。
読了日:10月22日 著者:時雨沢恵一
ご覧の勇者の提供でお送りします (富士見ファンタジア文庫)ご覧の勇者の提供でお送りします (富士見ファンタジア文庫)感想
予想の範囲内の能力だったが、思ったよりも綺麗な言い回しでこれは「期待」できるかもしれない。
読了日:10月27日 著者:田口仙年堂
モブ恋 (電撃文庫)モブ恋 (電撃文庫)感想
要するには寝取られ属性というやつなのでh……ゴフンゴフン。
読了日:10月27日 著者:志村一矢
銀閃の戦乙女と封門の姫2 (一迅社文庫)銀閃の戦乙女と封門の姫2 (一迅社文庫)感想
敵国でもないのに、ここまでクズい王様とは新鮮なファンタジーだな。亜世界も人造だけに、いろいろ渦巻いてそうだし。
読了日:11月5日 著者:瀬尾つかさ
銀閃の戦乙女と封門の姫3 (一迅社文庫)銀閃の戦乙女と封門の姫3 (一迅社文庫)感想
カエル様より幼女様ですな。アルルメルルとエリカだけでは足りないと申すか……。
読了日:11月5日 著者:瀬尾つかさ
今日からかけもち四天王! (3) ~オフ会とリアルエンカウント~ (電撃文庫)今日からかけもち四天王! (3) ~オフ会とリアルエンカウント~ (電撃文庫)感想
結論が出て良かった。しかしオフイベントで強制アカ削除とか、この公式鬼やで……。
読了日:11月19日 著者:高遠豹介
鮎原夜波はよく濡れる (2) (電撃文庫)鮎原夜波はよく濡れる (2) (電撃文庫)感想
想定よりもだいぶ優しい結末だったが、まだまだ序の口ってことかしら。
読了日:12月6日 著者:水瀬葉月
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)感想
ゲームあるあるを冒険小説にした、TRPGリプレイ的な懐かしさが。ベル君の天然ジゴロ恐るべし……。
読了日:12月15日 著者:大森藤ノ
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2 (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2 (GA文庫)感想
全力でリリを応援させていただきます。全力でだ。しかし小人族と言っても等身はこんなもんか。
読了日:12月15日 著者:大森藤ノ
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 3 (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 3 (GA文庫)感想
プライドだけで覚醒しやがった……。若い。実に若い。
読了日:12月21日 著者:大森藤ノ
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4 小冊子付き限定版 (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4 小冊子付き限定版 (GA文庫)感想
ベル君が着々と化け物ロードをひた走る。チャージ強過ぎ……。
読了日:12月28日 著者:大森藤ノ
青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない (電撃文庫)感想
空太はバカだったのでイラッとしたが、咲太はイケメン過ぎてイラッとしますな。くそー。
読了日:12月29日 著者:鴨志田一
あじさいの季節に僕らは感応する (ファミ通文庫)あじさいの季節に僕らは感応する (ファミ通文庫)感想
初々しい青春モノ。友達は良いものだったが、大人は所詮大人だったな。
読了日:12月30日 著者:志茂文彦
スカイ・ワールド (9) (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド (9) (富士見ファンタジア文庫)感想
闇落ちジュンさんのドロドロ生活を読んでたかと思いきや、金髪巨乳さんを落すまでのノロケ話になっていた。何を言ってるかわからねーと(以下略
読了日:12月31日 著者:瀬尾つかさ

読書メーター

|

« 富士見ファンタジア文庫『ご覧の勇者の提供でお送りします 1』 | トップページ | GA文庫『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 1』 »

99_感想・予定まとめ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/60912691

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年の読書メーター:

« 富士見ファンタジア文庫『ご覧の勇者の提供でお送りします 1』 | トップページ | GA文庫『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 1』 »