« 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 2』 | トップページ | 2014年の読書メーター »

富士見ファンタジア文庫『ご覧の勇者の提供でお送りします 1』

田口仙年堂さんの富士見ファンタジアなシリーズ。1冊目。
剣と魔法で魔物を倒す、王道?ファンタジー。

カッコよく魔物を倒して、勇者テレビで視聴率を稼ごうなお話。

設定的にはミロクのような、いろいろ何でもアリなファンタジー。
不定期に表れる魔物の群れを、各派閥の「勇者」が競って倒し、
そこへ主人公たち、へっぽこ学生勇者が登場という感じです。

主人公が気合いの入った秀才、相方が不真面目な天才。
半人前同士でうまくいかない所に、他の各分野での勇者達を見ながら、
自分なりの勇者道を探す……という王道な展開ですが、
ギャグとシリアスのバランスがちょっと中途半端な印象。

世界観からして、魔物という驚異のシビアさが、テレビという娯楽になる事で、
微妙な雰囲気になっていて、そこも気になりました。

まだ1巻でどっぷり浸かってないからですかね。
あるいは、いきなりホームに大襲来と終盤が忙しかったからかも。

各派閥の勇者達というキャラクター性と、バトルにおけるそれぞれの
特殊能力「スキル」とで、異能バトルな盛り上がりも見せていて、
変人さ加減には期待しています。日常パートもっと増えるといいなと。

主人公君のスキルも、ちょっとカッコ良かったのですが、
まさにこの日常パートが無いと、お前急にどうした……ってだけなので、
いろいろと頑張ってほしいです。
相方さんといちゃいちゃしてるだけでは、勝てない、はず。

それでは、また。


関連

デーゲンメイデン 4

本日の騎士ミロク 10

七星降霊学園のアクマ 1

|

« 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 2』 | トップページ | 2014年の読書メーター »

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/60777460

この記事へのトラックバック一覧です: 富士見ファンタジア文庫『ご覧の勇者の提供でお送りします 1』:

« 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 2』 | トップページ | 2014年の読書メーター »