« 2014 秋M3情報 | トップページ | 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 1』 »

11月からの気になるラノベリスト@2014

完全に提督業とオヤカタ業と殿たち業とアークスと王子と、
いろいろなデイリー任務&定期イベントに押しつぶされてます。

そろそろ感想文書きに戻ってきます……たぶん。

■11月
 ●講談社ラノベ文庫(10/31)
  クロックワーク・プラネット 3
   いつの間にか出てました。すっごい分厚い本になってましたが、
   いろいろを詰め込んじゃったんですかね。期待。

 ●ぽにきゃんBOOKS(3日)
  ・廃線上のアリス
   ニート探偵かな? と気にしていたら、マサト真希さんの名前が。
   ちょっとこれはご縁という事で読んでみたい感じが。

 ●電撃文庫(8日)
  境界線上のホライゾン ガールズトーク 狼と魂
   ミト、3年前なんだろうけど、変わらないなぁ……。
   髪の量なんかは変わってるけど、あとは大体そのままっていうか。

  ・ブギーポップ・チェンジリング
   幼女さんは、過去編なのか別人なのか。パッと見よく分かりませんな。

  ・僕らは魔法少女の中 2
   ちゃんと読むと誰だか分かるって作者さんが言ってましたが、
   つまりちゃんと読まねばならないという事で……。

 ●ダッシュエックス文庫(21日)
  スーパーダッシュ改め。大物作家・絵師さん大集合。どれだけ続くか…。
  ファング・オブ・アンダードッグ
   アサウラさんのバトルもの。
   和風という事は銃じゃなくて、刀なのかな? ケモミミさん良いな。

  ・神鎧猟機ブリガンド
   榊一郎さんのロボットもの。あらすじを見るに現代ファンタジー
   っぽくもあります。ダークヒーロー……にはあんまり見えない?

  放課後アポカリプス
   杉井光さんの青春モノ?ではないか。拳銃もってますし。
   どっちかと言うと、るろおさんっぽい雰囲気。

  親友の彼女を好きになった向井弘凪の、罪と罰。
   野村美月さんの、タイトル通りの話なんでしょう。
   これは期待出来る。

 ●このライトノベルがすごい!文庫(21日)
  ・着ぐるみ最強魔術士の隠遁生活
   このラノ本誌?を頂くついでに、送られてきたので読んでみようかと。
   ……思ってはいます。いつかは読めるはず。

■12月
 ●角川スニーカー文庫(1日)
  ・100%の黒衣配達人
   田口仙年堂さんの新作。ファンタジーのような、現代のような。
   割とちぐはぐなあらすじと表紙絵ですな。

 ●講談社ラノベ文庫(2日)
  ・彼女がフラグをおられたら 11
   アニメDVD付き限定版も出ますが、もうアニメ版はだいぶ忘れて
   しまった感じが……。

 ●電撃文庫(10日)
  ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
   著者:時雨沢恵一、イラスト:黒星紅白。なんというコラボ……。
   これは心ときめかずにはいられない!

  ・WORLD END ECONOMiCA 1
   支倉凍砂さんプロデュースの同人ノベルゲームだった訳ですが、
   ……完全版? ゲームの方もやらないとなぁ。

  ・インテリビレッジの座敷童 5
   Web掲載分が、2倍になって1冊の本になったそうで。
   かまちーさんの執筆量ェ……。

  ・ウィザーズ・ブレイン 9上
   いい加減読まないと、あらすじのネタバレに絶望してしまいます。
   読むまではあらすじも読まない勇気。

  白銀のソードブレイカー 3
   完全に噛ませで終わるかと思われたハヅキさんも縁者が登場ですか。
   いよいよ剣聖は全員登場か。話が膨らむのか、収束するのか。

 ●ガガガ文庫(18日)
  人類は衰退しました 平常運転
   おお、完結のあとに平常運転しちゃいますか。
   シリーズ名なのか、巻数名?なのか、それが問題ですな。

 ●ダッシュエックス文庫(19日)
  ・新装版 紅 kure-nai
   なん……だと……。新装版と一緒に、続き?も出るみたいな。
   さすがにこの時期だから、もう出来てるんでしょうが、
   にわかに信じられない……。

 ●富士見ファンタジア文庫(20日)
  スカイ・ワールド 9
   闇落ちw 間違ってはいないが、アレはそう呼ぶべき状態なのか……。
   そして、新たな縁者さんが登場。また幼女か。幼女なのか?

  ・棺姫のチャイカ 11
   完結巻だそうで。アニメもここまでなのかしら。
   ボリューム的に数が合いませんが、まさか3クール目くるー?

 ●新潮文庫nex(24日)
  ・ひとつ火の粉の雪の中
   秋田禎信さんのデビュー作、復刻するんですな。
   だいぶカラーが違った、という微かな記憶が。

 ●メディアワークス文庫(25日)
  ビブリア古書堂の事件手帖 6
   1年は待たなくて済みました。しかして、内容はループして
   また『晩年』とか、熱い展開じゃないですか。

  ・時槻風乃と黒い童話の夜 3
   すっかりシリーズ化してますな。グリム童話縛りをやめたです?

 ●MF文庫J(25日)
  ・緋弾のアリア 19
   全然読めてないけど、とりあえずメモメモ。
   しかし、夏~秋くらいMFJの弾数少なくなってきてたのに、
   ここに来てまた一気に増えましたなぁ……。

 ●ファミ通文庫(26日)
  ・吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる 3
   まずはヒカルシリーズを読み終わらないと、何も始められない……。

  ・艦隊これくしょん―艦これ― 陽炎、抜錨します! 4
   限定版はコミックとイラスト本付き、か……。
   ゲームは出来ても、ノベライズ読む暇が……。

■1月
 ●電撃文庫(10日)
  ・未踏召喚://ブラッドサイン 2
   毎月、鎌池さんの名前見てる……。いつか読めるときが来ると思って
   買ってるけど、このペースいつまで続くの……。

  ・Fate/Strange Fake 1
   成田良悟さんがやらかしました。エイプリルフールとかで、
   いろいろやってましたが、ついに電撃公式?でやるとは……。

  青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない
   3巻。お次は魔女ですか。良いね、ロジカル。響きが良いです。

  ・やがて魔剱のアリスベル 5
   また過去に飛んでるのか……。時間移動モノになってしまったな。
   そういうお約束だったのか。

  課外活動サバイバルメソッド
   水瀬葉月さん新作。学校でのサバイバルという事で、
   あまり長くは無いような気もします。
   どのくらいの濃度の水瀬さんなのか、それが問題ですな。

それでは、また。

|

« 2014 秋M3情報 | トップページ | 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 1』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

01_角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

04_MF文庫J」カテゴリの記事

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

10_その他」カテゴリの記事

99_感想・予定まとめ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/60703075

この記事へのトラックバック一覧です: 11月からの気になるラノベリスト@2014 :

« 2014 秋M3情報 | トップページ | 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 1』 »