« 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 1』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『ご覧の勇者の提供でお送りします 1』 »

電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 2』

時雨沢さんのタイトル長いの。上下巻の下巻。

略称談義が活発だったころ、「Time to Play」からとってTTPはどうかと
提唱したことがあったのですが、誰かがそう呼んでるのを
見たことは無いです。はい。

首絞めの謎、似鳥の謎、Time to Playの意味なんかが分かるお話。

作家業から、アニメ化したらどうなるの的なウンチクも混じってきて、
ついに事件が起こり、そして解決します。

分かり易い伏線から想像を膨らませて、だいたい想定内の所に
首絞めの理由があって、ここまで引っ張っといて結局それ? ってな訳ですが、
そこは時雨沢さん、抜かりはありません。

他にも随分と細かい伏線がアチコチにありまして、
似鳥さんが何者か、という所では完全に脱帽。
すわファンタジーだったのか? と思ったくらいでした。
イラストマジックも良い所だよ!

こうなってくると、どこが欠ける訳にもいかない完成された作品、
という所で納得。かなり綺麗に締めてくれました。
あんなことされたら落ちるのも仕方ないです。

ウンチク垂れ流しなので、そう長くは続かないだろう感じは
していましたけど、この後どうなるやら、さっぱり分かりません。
学園モノに戻る可能性が、あるのか……?

しかし、この作品、黒星紅白さんもすごく良い仕事をしていまして、
作中作の『ヴァイス・ヴァーサ』、そのうち出るんじゃないかという勢い。
どこまで設定作ってるんでしょうね。

それでは、また。


関連

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 1

キノの旅 17

アサシンズ・ダイアリー(フユコイ -彼女たちの言えない事情-)

|

« 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 1』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『ご覧の勇者の提供でお送りします 1』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/60735546

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 2』:

« 電撃文庫『男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 1』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『ご覧の勇者の提供でお送りします 1』 »