« 電撃文庫『愛するムスメからの教育的指導』 | トップページ | 電撃文庫『やがて魔剱のアリスベル 3』 »

GA文庫『ヴァルキリーワークス 3』

逢空万太さんの北欧神話ラブコメ。
駄ルキリーに、馬ルキリーが加わって、まぁ大体いつも通りです。

神界の任務も忘れてラブラブし過ぎて、ハンターに狙われるお話。

1巻でやられたはずの馬子さんが美女になって再登場。
理樹とお風呂に入ったり動物園に行ったりするものだから、
フェル子さんが嫉妬に狂ってソーセージを食べたり、泥遊びをしたり
ついでに学校でも同級生の科乃さんがアプローチ激しく?
恋の鞘当てが活発な3巻です。

理樹マジイケメンなんで早く爆発してください。

新たな馬子さんはかなり猛烈アプローチ……というか、ほとんど痴女なので、
理樹とのやり合ってると、ツッコミが不在でアウトです。
フェル子さんもストッパーにならず、煽るスタンスなので、
実に役立たず。駄ルキリーの面目躍如と言う奴です。

そんなカオスラブワールドに一筋の光明が差すのが後半戦。
第4のヴァルキリー、オルトリンデさん登場です。

大剣、双剣、鋼拳と来てたところに、強弓武装来ました。
……まぁ、割とあっさり理樹の魔手にかかって落ちてますけど。

正体看破の方法としてはお約束ですけど、久しぶりに目にした気がします。
古き良き時代のお約束と言う感じで、今はあんまり見ないよーな。

そしてそして、第五のヴァルキリー、ヴァルトラウテさん登場で、
自体はさらなる混沌の渦へ……。っていうか、シリアスバトル路線です!
なんだかんだで、今までも巻のラストバトルは真面目だった気がしますが、
今回は対人戦という事で、殺気の濃さが違います。

勝ちパターンの合体も、表紙に釣られずオルトリンデさんとやってしまったので、
結果的に今巻は馬子さん大敗北です。いや、新たな愛が芽生えてるから、
勝っている……のか?

それでは、また。


関連

ヴァルキリーワークス 2

這いよれ! ニャル子さん 11

深山さんちのベルテイン 3

|

« 電撃文庫『愛するムスメからの教育的指導』 | トップページ | 電撃文庫『やがて魔剱のアリスベル 3』 »

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/59859051

この記事へのトラックバック一覧です: GA文庫『ヴァルキリーワークス 3』:

« 電撃文庫『愛するムスメからの教育的指導』 | トップページ | 電撃文庫『やがて魔剱のアリスベル 3』 »