« 4月からの気になるラノベリスト@2014 | トップページ | 角川スニーカー文庫『竜魔杖のコンダクター 2』 »

角川スニーカー文庫『竜魔杖のコンダクター 1』

早矢塚かつや先生、スニーカー進出。

濃ゆい設定満載の魔法×メカ×美少女の学園バトルアクション。

生物をベースにしたメカトランスフォームでバトるお話。

ネコだの蛇だのクマだのクラゲだの、それぞれの固有の動植物モチーフを持ち、
メカ的ギミックを装着して、肉弾戦だったり銃撃戦だったり、
そんな感じのアレです。

不思議なことは全部魔法のおかげではありますが、魔法と科学が混ざり、
魔法的ルビが飛び交い、ギミックに一つ一つ科学っぽい解説が付く辺り、
早矢塚かつや作品らしい『濃さ』がにじみ出てます。

タロットで未来予知してるのに、その先で繋がってるのがスパコンとか、
もうたまらんですね。
生物モチーフなのはネコ耳イヌ耳つけたかっただけの様な気もしますが。

そんな便利な魔法科学でもって、派閥争いをしたり、人体実験をしたり、
世界の根源に迫ってみたりするようなお話ですな。

硬派な主人公が、軟派な弟に入れ替わって……というのは、
いきなり好感度MAXな設定としてはなかなか面白いな、とは思ったのですが、
日常としての学園生活はほとんど無かったので、あまり意味なかったかも。

姉の生徒会長にコンプレックス持ったツンデレさん、
実利主義の完璧生徒会長さん、妹属性の幼馴染みちゃん、
過去に因縁のあるロリBBAもとい、ちびっ子博士。

たくさんの人が主人公を狙ったり誘ったりしている訳で、
こっちはこっちでどうするんだろうと思っていたら、
最後の最後でズキュウウウウンと来ました。

あまりにもテンプレで笑っちゃいましたが、
考えてみれば、1巻で1人とかそういう事ですね。分かります。

ただ、これ2巻以降が出てないので……あれれ?

それでは、また。


関連

閃弾の天魔穹

これからの正義の話をしよっ☆

文芸部発マイソロジー 3

|

« 4月からの気になるラノベリスト@2014 | トップページ | 角川スニーカー文庫『竜魔杖のコンダクター 2』 »

01_角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/59457609

この記事へのトラックバック一覧です: 角川スニーカー文庫『竜魔杖のコンダクター 1』:

« 4月からの気になるラノベリスト@2014 | トップページ | 角川スニーカー文庫『竜魔杖のコンダクター 2』 »