« 電撃文庫『ノロワレ 1』 | トップページ | 電撃文庫『放課後の魔法戦争 1』 »

電撃文庫『ノロワレ 2』

いろんな意味で性格に問題のある人達がいっぱいの、
甲田学人さんお得意な呪いの物語、2冊目。

誰にも見せてはいけない「箱」を巡って、嫉妬と憑き物のお話。

早速に呪いが世界に溢れて、狂気渦巻く巻。

迷信なんて嘘さ、呪いなんてないさ派の現人君涙目です。
担当主人公が酷い目に遭うのは、甲田学人作品の定番ですね。

前巻はどっちかというと世界観設定に文章を費やした感じが
ありましたけど、今巻はまるまるオチのために使っていますので、
調子が出てきましたね、というホラー分です。
抉るのはやめて……抉るのは……。

「呪い」の日常浸食度もかなり増していて、異能派の人間、
犬伏さんが出てきたんですが、オチ的に考えると、
頼り甲斐があるというよりは、酷い目を見るんだろうなと心配です。

夢人君はすっかり魔人の装いで、探偵役なんだか何なんだか……。
役割としては解決もちゃんとやってますが、異能を以て何か、
という事ではないので、このシリーズのテンプレがよく分かりません。

もうしばらく様子見が必要です。

それでは、また。


関連

ノロワレ 1

断章のグリム 17

夜魔 -怪-

|

« 電撃文庫『ノロワレ 1』 | トップページ | 電撃文庫『放課後の魔法戦争 1』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/59114027

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『ノロワレ 2』:

« 電撃文庫『ノロワレ 1』 | トップページ | 電撃文庫『放課後の魔法戦争 1』 »