« 一迅社文庫『恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました 1』 | トップページ | 電撃文庫『今日からかけもち四天王!』 »

一迅社文庫『恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました 2』

月見草平さんのヒロイン錬成ラブコメ。

主人公の特殊能力が<両刀>とか、ルビ読む前に爆笑してましたが、
よく考えたら、主人公以外に男がいませんでした。
もう一つの刀は何に使うんだ。

主人公にモテ期が来たかと思ったら、使い捨てだったお話。

前半はなんでお前モテてるんだよと言わんばかりの、
堕落生活まっしぐらな展開。

1巻から一編に読んだのもあってちょっとテンプレ過ぎんよ……
と思った所で、この世界のブラック裏話が始まり、
恐ろしい落差でコメディ分が削ぎ落とされビックリ。

使い捨てにされるどころか、首輪のために人体改造とか、
女性限定の職業に課される仕打ちとは思えませんわー……。
一応、主人公がなんとかするべき大きな課題の一つな位置付けですが、
その設定がまず、ドン引きを通り越して、その意外さに感動してしまいました。

続きが出る気配がありませんけど、このひっくり返りっぷりが
読めただけでも良かったかなぁ、と。

当初、好意を寄せるヒロインと、そっくりに作った錬成ヒロインによる
板挟み修羅場だよという話を聞いて読み始めたので、そこに至る前で
終わってしまった感、というかこのまま続いても想像していた
その展開は無さそうだった事を思えば、これはこれで有りか。

まぁ、どう転んでも主人公は錬成ヒロインに責任を持つべきですがね。

それでは、また。


関連

恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました 1

いもうとがかり 2

輪廻のラグランジェ

|

« 一迅社文庫『恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました 1』 | トップページ | 電撃文庫『今日からかけもち四天王!』 »

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/58952905

この記事へのトラックバック一覧です: 一迅社文庫『恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました 2』:

« 一迅社文庫『恋人にしようと生徒会長そっくりの女の子を錬成してみたら、オレが下僕になっていました 1』 | トップページ | 電撃文庫『今日からかけもち四天王!』 »