« 電撃文庫『C3 -シーキューブ- 14』 | トップページ | 12月からの気になるラノベリスト »

電撃文庫『C3 -シーキューブ- 15』

大激闘のあとですが、休む間もなくクライマックス。
最終章……の一歩手前。

カラーページは登場人物紹介じゃなくてイラストレーションズ。
にせんジャックと、もう一つなんだろうこれ…。

パパさん女体化の謎と、春亮の答えと、騎士領の暗躍なお話。
竜頭さんもいるし、水着もあるし、ポロリもあるよ!

まぁ、まとめにかかってきたというか。なんというか。
春亮がいろいろと後回しにしているので。

前巻であまりカッコ良くなかった春亮君は、
今巻もあまりカッコよくありません。

振り回されるヒロインズに求められているのは、
この頼りない主人公への包容力っ!
そういう意味で、このはがかなりリードしています。
いんちょーさんとフィアは、どっこいどっこいですが、
自覚している分だけいんちょーさんが不利。分かってたことですが。

いんちょーさんは、今巻一番の被害者で見てるのがきつかったです。
精神的にも物理的にも、ちょっと酷い扱いでございました。
それもこれも、春亮の甲斐性が無いからだと思うと、
爆発どころの恨みじゃないというか何というか。
とはいえ、ここまで来てしまえば後は作者殿に任せるのみ。南無三!

他のメンバーはと言うと、パパさんはパパさんでした。
何故、女体化したのかについては……まぁ、パパらしいと言えば
パパらしいし、くだらないと言えばくだらないような……。
少なくともタダのダメな大人では無かったので、漢度は良い感じです。

虎徹はまさかの同棲生活、そして○首券まで発行される暴挙。
どうしてこなった……かは、分からなくもないですが、
すごく短編のノリです。シリアスブレイカー。
割と作者殿はこの子気に入ってたんだな。

竜頭さんは……ちょっとタイミングを間違えた感じで残念、
代わりと言っちゃなんですが、切子が最後までブレないなぁ、と。
まだ、この後のラストエピソードでも活躍しそうな感じです。
この子も作者の祝福が降り注いでいますなー。

ラストエピソードは2分冊になってますが、倒して終わり……
ではないという事かしら。フィアがどうなって、どうするか、ですな。

それでは、また。


関連

C3 -シーキューブ- 14

C3 -シーキューブ- 13

藍坂素敵な症候群 3

|

« 電撃文庫『C3 -シーキューブ- 14』 | トップページ | 12月からの気になるラノベリスト »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/58681221

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『C3 -シーキューブ- 15』:

« 電撃文庫『C3 -シーキューブ- 14』 | トップページ | 12月からの気になるラノベリスト »