« 角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 10』 | トップページ | このラノ2014投票 »

電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 8』

アニメも始まった学園アクションファンタジー。……学園?
略称はずっとSTBだと思っていたのですが、
アニラジ的に「ストブ」なのかも…? 割と深刻に混乱中なのです。

夢の中でアヴローラさんとの蜜月を思い出すお話。

前巻も過去編でしたが、アレの続きの過去編。
先に凪沙とイチャイチャしたから、今度はアヴローラとってことだよ
言わせんな恥ずかしい!

なんだかんだで時間軸にちょっと混乱しましたが、呑み込めればついて行ける。
その辺は混沌の皇女とか、そういう意味深な偉い人達が悪いです。
過去編でも意味深、今出てきても意味深と、もうちょっと解決に動けよ!

さておき、第四真祖アヴローラさんです。
私の中ではどう見ても幼女なんですが、あくまで中学生だというならそれでも。
第一印象で刷り込みされてるのかしら。

古城君に預けられて、失われた記憶探しが本題のはずが、
お洋服の着せ替えに、食事の世話。
ラッキースケベ? いいえ、確信犯です。作者の。
古城君、まだ鼻血体質じゃなくて良かったね!

貧困吸血鬼のヴェルさんもあまりガードがうまくないのですが、
いじられキャラとしての地位をしっかり確立……と思いきや。
日常パートが終わる頃に覚醒した彼女の恐ろしさたるや……。
落ちぶれ貴族設定がこんな風に使われるなんて。

世界的に見ても、吸血鬼感染症と言う名のバイオハザードがあったなどと、
一巡目滅んでるんじゃね? というレベルの大災害なよーな。
記憶喪失でどうこう、という個人の範疇を軽く超えた世界の秘密にびっくり。

とりあえず、12人のアヴローラやら凪沙がどうこう辺りは分かった気がします。
古城君はやっぱりシスコンじゃなくロリコンだという事も証明できましたし。

しかしこれ、浅葱との緊縛プレイは必要だったのか……?

それでは、また。


関連

ストライク・ザ・ブラッド 7

サイハテの聖衣 2

アスラクライン 14

|

« 角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 10』 | トップページ | このラノ2014投票 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/58332861

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 8』:

« 角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 10』 | トップページ | このラノ2014投票 »