« 一迅社文庫『魔導書が暴れて困っています。 3』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『レイセン 4』 »

電撃文庫『サイハテの聖衣 2』

三雲岳斗さんの荒廃系日常コメディ。
とにかく荒みたいんだろうな。…というコメディ調との
ギャップある世界観が癖になります。日本終わったなー。
…よく感がると、その根本はストライク・ザ・ブラッドもそんな感じです?

いろいろ新キャラが出てきますが、メインヒロイン(?)達も元気よく。
日本が守られてるんだか、終わってしまったのか、気にしたら負けです。

終わった感じでは無いですがSTBアニメ化でそれどころじゃなさそうなので、
そのうちに続きが出たり出なかったりするのかしら…?


●戦場のハウンド

中尉登場回。犬で中尉と言うとそれはそれでありがちなモチーフ?

羽々姫ちゃんと絡んで、友情を育んでいくとか、
本当にハートフルコメディみたいですが、妙に生々しい犬飼育生活に、
ソレジャナイ感がたまりません。

とはいえ、真骨頂はやっぱりびっくりどっきりメカ、
もとい禍憑妃での能力戦です。ホントなんでもアリだなこの世界の魔法……。

この展開だと、後の方まで出てくるかと思いきや、今回限りだったのが残念。
この世界の謎を解き明かす方向には意地でも行かないって事だなー。

●孤島のルーズウェイト
ダイエット回。おデブな羽々姫ちゃんがあまりにも太ましいデス。
イラストも超テキトーだけど、笑えるので良し。

孤島特訓でも肥宮家の財宝とか、お宝の正体とか、
もう本当にクソ酷いお話でございます。

前の話もうれションとかあったし、この巻はお食事中注意
裏テーマでもあったのかと。

●絶望のリタイアメント
紗々羅先輩引退の巻。
ここまでギャグ調なのに、それはねーよ! と誰もが思うでしょう。
はい、大体あってます。と思ったら、まことに遺憾なのです。

前の前の話も、前の話も、そしてこの話もそうですが、
禍憑妃さんの強さが毎回レベルアップした描写がされていて、
全然、格の違いが分かりませんな。
ゲームにでもなってくれれば分かるかもしれませんが。
……STBのおまけとか、出ませんかね。

●逆襲のシュラウド
大逆転ホームラン狙いの一戦なお話。

ギャグコメディだから良いようなものの、最前線でヤってる時に、
水道料金未払いのノリで魔力止まるとか、マジパネェっす。

ついにライバル登場かと思ったSSSCの皆さんも、
本当に出張ギャグでお疲れ様でした、という感じで。
オチまで含めて、実に歪みねえ構成ですわ。

この後の展開が非常に楽しみな〆なんで、ぜひ続きを。

●赤間関最大の決戦
書き下ろしの日常話。

文化祭ネタ。学園モノでもありませんが、コメディだから仕方ないよね!
まー、順当にメイドカフェで良かったよーな。

聖衣着てればそれだけで一定の集客が見込めます?
特に羽々姫ちゃんとか。羽々姫ちゃんとか。羽々姫ちゃんとか。
あれ、スゴイじゃないですか。危なっかしくて。
見開きの真ん中に被らない感じでお願いします!

それでは、また。


関連

サイハテの聖衣 1

ストライク・ザ・ブラッド 7

アスラクライン 14

|

« 一迅社文庫『魔導書が暴れて困っています。 3』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『レイセン 4』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/58254388

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『サイハテの聖衣 2』:

« 一迅社文庫『魔導書が暴れて困っています。 3』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『レイセン 4』 »