« 富士見ファンタジア文庫『グロリアスハーツ 1』 | トップページ | 講談社BOX『猫物語(白)』 »

富士見ファンタジア文庫『グロリアスハーツ 2』

七つの龍を呼び起こす本格ファンタジー!
…ですが、3匹目にしてあうあう。大人の事情かしらん。

人間になる方法を探していたら、生き返らせる方法が見つかったお話。

人造人間を道具として使う軍隊と、造反した人造人間レジスタンス。
不思議な力を持ってると思ったら、いろいろと秘密があった主人公。

昨日の敵は今日の友だったり、いきなり探していた人物が出てきたり、
そして次なる目的地は、異郷の地だったり。

面白そうな展開ではあったんですが、とりあえず〆。
なんてこったい。と、まずはそれを言わせてほしいです。

猫さんがまさかのガチ惚れ(?)で、おねーさんがロリっこ復活(?)で、
絡みやすそうな二人がパーティ参加なら、賑やかになりそうなところでしたが。
……まぁ、一応ハッピーエンドか?

あとがきからすると、習作っぽい感じになっていたのかもしれず。
ドロドロならドロドロでも良かった感じです。

異能バトルも、もうちょっと魔法魔法してくれた方が、
変に物理が気にならなくてよかったですねぇ。

さて、次回作やいかに。

それでは、また。


関連

グロリアスハーツ 1

花守の竜の叙情詩 3

紅牙のルビーウルフ Tinytales1

|

« 富士見ファンタジア文庫『グロリアスハーツ 1』 | トップページ | 講談社BOX『猫物語(白)』 »

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/57999805

この記事へのトラックバック一覧です: 富士見ファンタジア文庫『グロリアスハーツ 2』:

« 富士見ファンタジア文庫『グロリアスハーツ 1』 | トップページ | 講談社BOX『猫物語(白)』 »