« メディアワークス文庫『殺戮ゲームの館』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『H+P―ひめぱら― 13』 »

6月からの気になるラノベリスト

もう6月……今年が半分終わろうというのでは……。ははっ、まさかね!

■6月
 ●角川スニーカー文庫(1日)
  ・竜魔杖のコンダクター 2
   早矢塚かつやさんファンタジー、さくさくと2冊目…だよね?

 ●講談社ラノベ文庫(7日)
  生徒会探偵キリカ 4
   誰!? と思ったけど、美園さんか。
   3巻では噂だけだった体育祭のお話。魔王陛下って誰だろう…。

 ●電撃文庫(10日)
  俺の妹がこんなに可愛いわけがない 12
   俺妹完結とのこと。まー、あれだけ大見得切れば。
   誰のどういう大逆転があるのか。

  ・デュラララ!! 12
   セルティが怪物化とな。いつの間にかあらぬ方向へ行ってたんだなぁ。

  ・インテリビレッジの座敷童 3
   いや、鎌池和馬さん書くの早いよ……。どんだけだよ……。  

  C3 -シーキューブ- 17
   呪いと祝いのお話もついに完結。呪いどうこうより、ハーレムが
   どうなるんだ的なところが気になります。

  ・世界の終わり、素晴らしき日々より 3
   また銃声の響く日々になるみたいな。戦火とな…。  

  ストレンジ・ムーン 宝石箱に映る月
   渡瀬草一郎さん新作。迷宮神群にキャラバンという事で、
   パラムンだーーーーー!! 文槻! 祭夏老! 山之内!

 ●ガガガ文庫(18日)
  ・ささみさん@がんばらない 11
   表紙が誰だかさっぱりな状態も、まだ継続。ぐぬぬ。
   シスターさん誰だ……。

 ●富士見ファンタジア文庫(20日)
  ・まぶらほ~さいごのメイドの巻~
   さいご…。かなり久しぶりで何がどうだったんだか分かんないですが、
   最後というのであれば。

 ●一迅社文庫(20日)
  ・銀閃の戦乙女と封門の姫 3
   スカイ・ワールドの方が私の中でかなり来てるので、
   こっちもちょっとさくさく読んでみたいです。

  ・閃烈の神なる御手
   早矢塚かつやさんの新作、一迅社特有のファンタジーな感じで。

 ●メディアワークス文庫(25日)
  ・オツベルと笑う水曜日
   成田良悟さんが、MW文庫入りみたい。連続殺人事件……。
   サスペンスというより、バトルになる気がして仕方ない。

  ・人質のジレンマ 上
   生贄の方が映画化らしい、土橋真二郎さん新シリーズ。
   似たようなタイトルですが、さてさて。

 ●MF文庫J(25日)
  キスから始まる戦機乙女
   月見草平さん新シリーズ。ヴァルキリーブームきてるんでは?

  

  ノーゲーム・ノーライフ 4
   チョイ延びましたが、6月刊行という事で。次は吸血鬼かー。

 ●講談社ノベルス(27日)
  ・悲惨伝
   全く読めないまま積まれていますが、まずは物語シリーズだよね……。

■7月
 ●新潮文庫(1日)
  不緒の鳥 十二国記
   ついに新展開へ到達の十二国記。
   ぐああ、復習しないまま読めないしなああ。

  ・キケン
   有川浩さん作品、文庫落ち待ってました。
   大学のサークル……機械制御研究部か…。理工学的に気になる…。

 ●角川スニーカー文庫(1日)
  ・聖断罪ドロシー 3
   こうして書いてると、読めてないまま買ってるのどんだけあるの、
   って気分になってきますが、出るまでには何とか…。

  ・七星降霊学園のアクマ 4
   七大罪で言うと、折り返し。どうなってるのかなー。

 ●講談社ラノベ文庫(2日)
  ・終わりのセラフ 2
   コミックと合わせて、のんびり刊行で積み状況からすると安心。
   コミックとは1冊で進む量が違うだろうけど…。

 ●講談社BOX(2日)
  図書館パラセクト
   日日日×千葉サドルという事で、平安残酷とかのばらとか、
   そんなシリーズ…?

 ●電撃文庫(10日)
  さくら荘のペットな彼女 10
   完結巻。自身の卒業かしら。リア充の末路やいかに。

  ・境界線上のホライゾン 6中
   ついに3分冊という事で、いつも通りですな。

  ・ストライク・ザ・ブラッド 8
   真祖出てきてるのね。今まで絡まっていた物語のからくりが
   ついに明かされるっぽいです。折り返し?

  ・正義の味方の味方の味方 3
   前巻がシリアスだったので、ギャグ回だそうで。
   三馬鹿が活躍するという事なら、期待大!

 ●文春文庫(10日)
  ・半分の月がのぼる空 1
  ・半分の月がのぼる空 2
   おお、今になってなんだろう? 完全版の文庫落ち、かな…?

 ●星海社文庫(11日)
  ・しずるさんと偏屈な死者たち
   富士ミス脱出か。椋本夏夜さんでなくなるので、うーん…。

 ●GA文庫(13日)
  ヴァルキリーワークス 2
   ニャル子さんより先に、こっちが出るか。
   ベルさんも出ないかしらね。

 ●ガガガ文庫(18日)
  ・GJ部中等部 6
   安定の中等部2年目の夏。ハレンチ禁止!

 ●富士ファンタジア文庫(20日)
  ・生徒会の祝日
   アニメDVD付限定版が、これより早く出るみたいな。
   アニメは2期バージョンかな?

  ぼくのゆうしゃ
   葵せきな先生新シリーズ。同時刊行とはやるな。
   名前そのままに王道ファンタジーらしいですが……?

  ・デーゲンメイデン 4
   七星も折り返しだから、こっちもそうなのかな?
   それとも壊れそうな大建築物の数だけ、物語が続くのか?

  ・棺姫のチャイカ 7
   あ、ホントにチャイカ増えてるんだ……。
   白とか紅とか、それなんてポリフォニカ?

 ●MF文庫J(25日)
  ・精霊使いの剣舞 11
   ちょっと延期。完結だけど…精霊剣舞祭編が?
   という事は、まだもうちょっとだけ続くのかな?

 ●ファミ通文庫(29日)
  部活アンソロジー 1
   ファミ通文庫、夏の風物詩、アンソロジー。今年は部活か。青春!

■8月
 ●電撃文庫(10日)
  ・ゴールデンタイム列伝 AFRICA
   なぜアフリカ……。とりあえず、短編集第二弾らしいです。普通に。

  ・新フォーチュン・クエストⅡ 2
   下巻。呪われた森といっても、フォーチュンだと全く怖くないな。

それでは、また。

|

« メディアワークス文庫『殺戮ゲームの館』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『H+P―ひめぱら― 13』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

01_角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

04_MF文庫J」カテゴリの記事

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

10_その他」カテゴリの記事

99_感想・予定まとめ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/57559043

この記事へのトラックバック一覧です: 6月からの気になるラノベリスト:

« メディアワークス文庫『殺戮ゲームの館』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『H+P―ひめぱら― 13』 »