« MF文庫J『僕は友達が少ない CONNECT』 | トップページ | 5月からの気になるラノベリスト »

MF文庫J『僕は友達が少ない ゆにばーす2』

はがない公式アンソロジー第2弾。

前巻のよりも、だいぶテンプレに沿った感じという気がしましたが、
よくよく思い出してみるとそうでもないかも?
各作家さん好き勝手でフリーダムなのは確かですし。

●鳥と豚
SDのベン・トーでお馴染み、アサウラさん作品。

一人で買い物に出た小鷹を取り囲む非リア充たちとの交流なお話。

非リア同士の友情を求める小鷹に対し、いやお前リア充だろJKと突っ込む
ゲスト達。どう見ても某佐藤洋さんのお友達です。ツッコミの切れとか。
豚とか言ってる時点で、きっとそうだと思っていたのですが、
それは関係なかったです。でも、私の中ではそれで決定。

ちうか、敢えてヒロイン達を出さない、勇気!
さすがアサウラさんです。…理科だけは我慢できなかったみたいですが。

●俺たちにはまだちょっとレベルが高い
MF勢より、あさのハジメさん作品。

隣人部でボーリングなお話。
夜空vs星奈と、理科がタマに反応して爆発します。
姑息さとハイスペックさのダブルヒロイン対決。王道展開です。

夜空押しの展開は作者の好みが反映されまくっていましたが、これはこれで。
でも、いきなりスパッツ脱がすとかそれド変態ですから!

●理科のせいで俺の様子がおかしい
MF続きで、岩波零さん作品。

理科が発明した小鷹専用催淫剤で、18禁展開なお話。
意味が分からないとは言わないですが、それはねーよ感が……。

最後に理科に「○ーメン」って言わせたかっただけかしら。

●部長選挙
GAから、のうりんで爆発気味の白鳥士郎さん作品。

夜空と星奈で部長を決める選挙活動なお話。
そう言われてみれば本編で言及されてない「部長」を題材にした事と、
選挙ポスターあるあるの、イラストでボケをかましてきた事の2点で以て、
ホント、この人はバカだな!(いい意味で) と確信しました。

切符さんの期待に応えるイラストも後押しなんですかねー。
画鋲/画鋲跡の初めの2本で、既に爆笑でした。
最後のアレ顔ダブルピースのイラストはどこですか?

●伝説の小鳩の伝説
富士見Fの大作家、鏡貴也さん作品。

小鳩の設定を突き詰めてファンタジー! なお話。
あ、あの小鳩の設定って本当か嘘かの違いで、
普通の鏡貴也設定なんだな……。と、全く違和感の無い展開。
伝勇伝っぽいタイトルがつけたかっただけじゃなかったんだ!

そして何より榎宮祐さんの五芒星な小鳩がかっこ良すぎです。あるぇー?

●鍵
アニメタイアップでやってた、生徒会の一存コラボ作品。

平坂読さんが書いてる、んだよね? というくらい、自然に
碧陽学園生徒会の面々が出てきます。いや、鍵とあの人だけですが。
むしろ小鷹たちの方まで、なんだか碧陽学園なノリになっちゃってますが、
いろいろと策がめぐらせてあって、笑うやら感心するやら。

僕は友達が少ないの作者は誰か、か……。何という爆弾議題。

それでは、また。


関連

僕は友達が少ない ゆにばーす

僕は友達が少ない CONNECT

ラノベ部 3

|

« MF文庫J『僕は友達が少ない CONNECT』 | トップページ | 5月からの気になるラノベリスト »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/57283968

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『僕は友達が少ない ゆにばーす2』:

« MF文庫J『僕は友達が少ない CONNECT』 | トップページ | 5月からの気になるラノベリスト »