« ガガガ文庫『人類は衰退しました 8』 | トップページ | 講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 3』 »

HJ文庫『僕の妹は漢字が読める 5』

未来に生き過ぎて生きてるのが辛くなるフリーダムラブコメ完結巻。

漢字のなくなった世界とか、実妹義妹ラブコメとか、
オオダイラ先生のド変態っぷりとか、
本当に自由に書きたい事書き切ったかしら。

パンストに狙われる義妹ちゃんを気にかけつつ、
ユズさんとの距離感にも迷いつつな、お兄ちゃんの決断なお話。

未来改変に、三角?関係に、世界の命運を迫られる主人公の図という事で、
まぁ、大筋ではお約束な展開。

…と言える気はしますが、素直に大勝利!出来ない、
微妙なシュールさが、この作品丸ごと表している感じ。

読み終わるまでは、今巻けっこう真面目テイストなのかな?
さすがに完結巻だけはあるわー…とか思っていましたが、
ラストの光の柱を見るに、やっぱりそんなこと無かったぜ!
と我に返ったのでした。

言葉も成長し複雑化すれども、いずれ衰退して簡素化の流れとか、
うまいこと言ってるんじゃないのか、と思ったりもしたのですが、
いや、ほんと騙されるところだった。危ない危ない…。

クロハとかユズなんかのメインな人達はともかく、
サブの人達はちょっとオチもつかずに、ギャグだけ要員だったのが、
ちと残念か。具体的にはミルの事ですが。
某変態博士にprprされるだけって、ちょっとさびしいよね。

それでは、また。


関連

僕の妹は漢字が読める 4

僕の妹は漢字が読める 3

僕の妹は漢字が読める 2

|

« ガガガ文庫『人類は衰退しました 8』 | トップページ | 講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 3』 »

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/57264303

この記事へのトラックバック一覧です: HJ文庫『僕の妹は漢字が読める 5』:

« ガガガ文庫『人類は衰退しました 8』 | トップページ | 講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 3』 »