« 電撃文庫『煉獄姫 6』 | トップページ | 電撃文庫『電波女と青春男 4』 »

幻冬舎文庫『植物図鑑』

「何よんでるの?」「植物図鑑」「えっ、図鑑?」「えっ?」でお馴染みの
有川浩さんの道草恋愛小説、文庫落ち。

もうすっかり文庫落ちまで待ってる自分がいるです。
物理的限界です。ぐぬぬ。

行き倒れのイケメンを拾ったらスーパー家政夫だった件、なお話。

季節にあわせた山菜野草を取ってきては、天ぷらにつくだ煮にと、
がっちり胃袋ゲットで、イチャイチャイチャイチャ。

最初の方こそ、お店で買ったら○○円なのに、そこらに生えてるのを
採ってくればタダ! と、サバイバルちっくだったのですが、
植物うんちくが混じってきて、デートになって……あぁ、お腹空いたなぁ。
と、そんな感じです。

レンゲの蜜吸ったりとかは、誰でも経験あると思うのですが、
お料理となると、ワラビとかヨモギとか、そのくらいしか知らないですな。

でもって、そういう有名なモノだと、またちょっとひと手間かかった
お料理になって、余計にお腹が空く……と、そういう本になっています。

イチャイチャの方はと言うと、野草摘みデートで散歩やらサイクリングやらと
かなりのんびりムードで二人だけの世界になってて、
まぁ、いつもの有川浩さんですな。

女性の嫉妬が生々しく面倒くさいなぁ、だがこれが現実か。
とか思っていましたが、男の方も大概でした。

確かに、行き倒れと拾った人などという微妙な関係で始まっているので、
言いたいのに言い出せない、そんな遠慮があるのかもしれませんが。

割と良い雰囲気からの急転直下だったので、2度の2度とも、
ええー…この後どうなんの……と、びっくり。
まぁ、こじれる前にお話しようね! ってことで。

最後に個人的に思い出深い(?)ネジバナも、もしや食べられるのか!?
と、期待したのですが、そんなことはありませなんだ。

カーテンコールとのタイトルでまず幼女が出てきた時点で、
年代ジャンプして子供まで生まれたのか、と思ったのですが、
ジャンプ先が逆でした。でも、ようじょつよいです。
いくら面倒くさい考え方してても、微笑ましさが混じるので。

それでは、また。


関連

シアター! 2

阪急電車

ラブコメ今昔

|

« 電撃文庫『煉獄姫 6』 | トップページ | 電撃文庫『電波女と青春男 4』 »

10_その他」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/57038473

この記事へのトラックバック一覧です: 幻冬舎文庫『植物図鑑』:

« 電撃文庫『煉獄姫 6』 | トップページ | 電撃文庫『電波女と青春男 4』 »