« 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 7.5』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『おおかみこどもの雨と雪』 »

電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 8』

もうそれはそれは、焦らしに焦らされた末の、本編。

アニメ放送中に出るにはかなり核心的なネタバレ巻です。

告白の答えを探る空太君なお話。
高校生にはちと早いものの、ここぞ、男の甲斐性を見せる時。

という事で、悩んだり迷ったり間違えたりの空太君が、
ひッッッッッッッッじょーーーーに、おバカです。

端から見れば、これはダメだ早く何とかしないと……の嵐ですが、
本人、すなわち高校生からしたらド真面目な悩みなのも理解出来る。

今までそんなこと考えたこともなければ、そういうドツボもあるよね。的な。

ただ、間違ってもいいじゃない。高校生だもの。
で済ませたくない心情として、あまりにもましろと七海が可愛そうと。

作中でも言われている通り、
「好きかそうじゃないか以外の理由で振られちゃたまったもんじゃない」
ですよ。美咲先輩、良いこと言った!

このセリフが出た時点で、ウジウジ終了かと思いきや、
なかなか空太君も根が深くおバカなので、イライラっと来てました。
その辺割を食ったのがましろってのも、イライラの一因ですが。

こりゃ、もう1冊くらい引っ張る気なのかとすら思いましたが、
なんだかんだで、最後は決断してくれたので、まぁ、よし。

そんなこんなで、ほぼ3人の世界なのですが、
頑張って切り込む今巻の栞奈ちゃんは、すごくいじらしくて好きです。

誰かこの娘をもらってあげてくれませんかね……。
はうはう弟は、これまたおバカ街道の人なのでちょっと……。

それでは、また。


関連

さくら荘のペットな彼女 7.5

さくら荘のペットな彼女 7

さくら荘のペットな彼女 6

|

« 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 7.5』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『おおかみこどもの雨と雪』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/56493334

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 8』:

« 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 7.5』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『おおかみこどもの雨と雪』 »