« 角川スニーカー文庫『ベイビー、グッドモーニング』 | トップページ | 1月からの気になるラノベリスト »

2012年の読書メーター

11月と12月の読書目標、大きく未達だったので、しょんぼりしていたけれど、
なんだかんだで前の年よりもたくさん読めたのだなぁ。

だからといって、積読が減っているかというとそうでもないのですが・・・。

●2012年の読書メーター
読んだ本の数:149冊
読んだページ数:44746ページ

彼女がフラグをおられたら 俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら 俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ (講談社ラノベ文庫)感想
気付いてみると主人公君視点が一番少なかったんじゃなかろうか。世話焼かれすぎである。
読了日:1月2日 著者:竹井 10日
おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! (富士見ファンタジア文庫)おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! (富士見ファンタジア文庫)感想
ここから始まる物語ってことで。まずは文学少女ちゃんの帰還を待ちたい。
読了日:1月4日 著者:竹岡 葉月
ストライク・ザ・ブラッド〈1〉聖者の右腕 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド〈1〉聖者の右腕 (電撃文庫)感想
何もかも王道一直線な感じで。イチャイチャするがいいさ!
読了日:1月4日 著者:三雲 岳斗
ストライク・ザ・ブラッド 2 戦王の使者 (電撃文庫 み 3-31)ストライク・ザ・ブラッド 2 戦王の使者 (電撃文庫 み 3-31)感想
デレ期の到来が読めない! 先生とかも嫁候補になるんだろうか・・・
読了日:1月14日 著者:三雲 岳斗
シオンの血族2 魔王ミコトと九十億の御名 (一迅社文庫)シオンの血族2 魔王ミコトと九十億の御名 (一迅社文庫)
読了日:1月17日 著者:杉井 光
龍盤七朝 DRAGONBUSTER 〈02〉 (電撃文庫)龍盤七朝 DRAGONBUSTER 〈02〉 (電撃文庫)感想
後半、実にぶっ飛んだなぁ…。何もかもひっくり返った! 2冊で終わらせる気が無くなったのは僥倖なのかどうなのか。
読了日:1月21日 著者:秋山 瑞人
本日の騎士ミロク9 (富士見ファンタジア文庫)本日の騎士ミロク9 (富士見ファンタジア文庫)感想
口絵のシェンランと共に立つミロクでちょーテンション上がった。ついにこの時が来たか!
読了日:1月22日 著者:田口 仙年堂
シオンの血族3 魔王ミコトと那由他の十字架 (一迅社文庫)シオンの血族3 魔王ミコトと那由他の十字架 (一迅社文庫)感想
杉井さんはキリスト教が大好きなのか大嫌いなのか良く分からんなぁ。
読了日:1月30日 著者:杉井 光
答えが運ばれてくるまでに―A Book without Answers (メディアワークス文庫)答えが運ばれてくるまでに―A Book without Answers (メディアワークス文庫)感想
災害の話、書かない訳にはいかないか。さてはてウチらはどういう答えを運ぶのか。
読了日:1月30日 著者:時雨沢 恵一
日常の小説 (角川スニーカー文庫)日常の小説 (角川スニーカー文庫)感想
日常としては間違ってないのかもしれないが、小説としては大切な何かが足りない気が。
読了日:1月31日 著者:椎出 啓
ウチの姫さまにはがっかりです…。〈2〉 (電撃文庫)ウチの姫さまにはがっかりです…。〈2〉 (電撃文庫)感想
生粋のバカ話かと思いきや、あれ、まさかのイイハナシダナー展開…? と思ったが、気のせいだった。安心した。
読了日:2月3日 著者:鈴木 鈴
ウチの姫さまにはがっかりです…。〈3〉 (電撃文庫)ウチの姫さまにはがっかりです…。〈3〉 (電撃文庫)感想
がっかりオチがだんだん癖になってきた。そこに至るまでのもやもや展開を全部ぶち壊すその思い切りや良し。
読了日:2月5日 著者:鈴木 鈴
全滅なう (一迅社文庫)全滅なう (一迅社文庫)感想
中二イチャラブ1000%でございました。ごちそうさまでございました。
読了日:2月9日 著者:十文字 青
C3‐シーキューブ〈11〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈11〉 (電撃文庫)感想
なんだか久しぶりにド外道さんがたくさん出てきたな。ひじょーに後味が悪い。さすがやで。
読了日:2月12日 著者:水瀬 葉月
僕の妹は漢字が読める (HJ文庫)僕の妹は漢字が読める (HJ文庫)感想
とんでもねー二十三世紀を描いたものだが、読み終わってみればそこまでとんがってもいないような?
読了日:2月17日 著者:かじいたかし
僕の妹は漢字が読める2 (HJ文庫)僕の妹は漢字が読める2 (HJ文庫)感想
クロハもユズも本領発揮だな。いろんな意味で。
読了日:2月18日 著者:かじいたかし
ゆるゆり ノベルアンソロジー (一迅社文庫)ゆるゆり ノベルアンソロジー (一迅社文庫)感想
森田さん瑞智さんのあかりの扱いがひどいw 菅沼さんのはとてもゆりゆりしくて素敵。
読了日:2月19日 著者:森田 季節、他
生徒会の木陰 碧陽学園生徒会黙示録5生徒会の木陰 碧陽学園生徒会黙示録5感想
1年生書き下ろしはいつも通りだが、2年生の書き下ろしがまさかの展開すぎる・・・。
読了日:2月25日 著者:葵 せきな
ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)感想
古書薀蓄で知識欲を満たすかたわら、栞子さんのあまりの不器用さと無警戒さが可愛すぎて生きてるのが辛い。
読了日:2月25日 著者:三上 延
三井澄花と四角い悪魔 (電撃文庫)三井澄花と四角い悪魔 (電撃文庫)感想
クレカ怖いですという話を学生さんに見せとくのは(説教臭いけど)たまにはいいのかもなー。
読了日:2月26日 著者:高遠 豹介
煉獄姫〈4幕〉 (電撃文庫)煉獄姫〈4幕〉 (電撃文庫)感想
イオさん……。まだギリギリ正気側が勝ってるけど、いよいよ狂気側の反撃ですな。
読了日:3月2日 著者:藤原 祐
精霊使いの剣舞  5 魔王殺しの聖剣 (MF文庫J)精霊使いの剣舞  5 魔王殺しの聖剣 (MF文庫J)感想
全裸ニーソの謎は解けなかった。これはきっと大きな伏線に違いな(ry
読了日:3月7日 著者:志瑞 祐
C3‐シーキューブ〈12〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈12〉 (電撃文庫)感想
このさんに変なフラグが見え隠れと思ったら、こんな事をたくらんでいたとは・・・
読了日:3月9日 著者:水瀬 葉月
サマーウォーズ  クライシス・オブ・OZ (角川スニーカー文庫)サマーウォーズ  クライシス・オブ・OZ (角川スニーカー文庫)感想
このGWにあの夏、なんというリア充佳主馬君・・・。一通りキャラ出てきてくれたのも楽しかった。陣内家まじぱねぇっす。
読了日:3月12日 著者:土屋 つかさ
探偵・日暮旅人の探し物 (メディアワークス文庫)探偵・日暮旅人の探し物 (メディアワークス文庫)感想
幼女と探偵で花咲太郎思い出した。こっちは幼馴染み優勢だが。
読了日:3月13日 著者:山口 幸三郎
探偵・日暮旅人の失くし物 (メディアワークス文庫)探偵・日暮旅人の失くし物 (メディアワークス文庫)感想
一気に血なまぐささが急上昇。テイちゃん話が先かと思っていたが、旅人さん話がきてた。
読了日:3月14日 著者:山口 幸三郎
探偵・日暮旅人の忘れ物 (メディアワークス文庫)探偵・日暮旅人の忘れ物 (メディアワークス文庫)感想
旅人さんがどんどん腹黒くなっている・・・どこまでがミスリードなのか、あるいはまるっきり本気なのか。
読了日:3月18日 著者:山口 幸三郎
探偵・日暮旅人の贈り物 (メディアワークス文庫)探偵・日暮旅人の贈り物 (メディアワークス文庫)感想
まさかのテイちゃんEND。おませさんドコロじゃない聡さ。いい子だなぁ。
読了日:3月19日 著者:山口 幸三郎
這いよれ!ニャル子さん 8 (GA文庫)這いよれ!ニャル子さん 8 (GA文庫)感想
ルーヒーさんがついにメインヒロインかぁ。姉弟とか親子にしか見えないのは言っちゃいけないんだろうなぁ。
読了日:3月21日 著者:逢空 万太
サクラダリセット4  GOODBYE is not EASY WORD to SAY (角川スニーカー文庫)サクラダリセット4  GOODBYE is not EASY WORD to SAY (角川スニーカー文庫)感想
春埼と野ノ尾さんのタッグほど最強なものはないな。絶対ケイ以上に噛み合ってると思うんだが。
読了日:3月25日 著者:河野 裕
サクラダリセット5  ONE HAND EDEN (角川スニーカー文庫)サクラダリセット5  ONE HAND EDEN (角川スニーカー文庫)感想
無防備な野ノ尾さんと春埼があまりにも不意打ちだった。くそっ、卑怯だぞ!
読了日:3月29日 著者:河野 裕
サクラダリセット6  BOY、GIRL and ‐‐ (角川スニーカー文庫)サクラダリセット6  BOY、GIRL and ‐‐ (角川スニーカー文庫)感想
きた。真テーマきた。これでかつる! 春埼も相馬もすっかり女の子らしくなっちゃって……。
読了日:4月5日 著者:河野 裕
C3‐シーキューブ〈13〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈13〉 (電撃文庫)感想
書き下ろし短編が完全にアウト! 白穂GJであります。
読了日:4月8日 著者:水瀬 葉月
バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)感想
かなり真面目に試召戦争。なにより目的が上を目指すためとか、1巻以来じゃなかろうか・・・!
読了日:4月11日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣9.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣9.5 (ファミ通文庫)感想
島田美波ッ! おまえのその体を張った命がけの行動ッ! ぼくは敬意を表するッ!
読了日:4月14日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣10 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣10 (ファミ通文庫)感想
木下姉、目立ってた! やられ役だけど・・・目立ってたよ!!
読了日:4月15日 著者:井上 堅二
ヘヴィーオブジェクト 電子数学の財宝 (電撃文庫 か 12-29)ヘヴィーオブジェクト 電子数学の財宝 (電撃文庫 か 12-29)感想
泥酔フローレイティアさんがあまりにも意外な方向過ぎた……!!
読了日:4月16日 著者:鎌池 和馬
生徒会探偵キリカ1 (講談社ラノベ文庫)生徒会探偵キリカ1 (講談社ラノベ文庫)感想
神メモとピアノソナタ足して2で割っただろこれ、って感じ。え、なに杉井さん雀師の前は生徒会役員だったん・・・?
読了日:4月18日 著者:杉井 光
棺姫のチャイカII (富士見ファンタジア文庫)棺姫のチャイカII (富士見ファンタジア文庫)感想
予想できた展開だけど、まさかの結末だった。フレドリ……カ?
読了日:4月21日 著者:榊 一郎
棺姫のチャイカIII (富士見ファンタジア文庫)棺姫のチャイカIII (富士見ファンタジア文庫)感想
うっすら漂っていた「信頼のほころび」関連がいろいろ片付いてよきかなよきかな。フレドリカさん色々便利すぎる……。
読了日:4月22日 著者:榊 一郎
よめせんっ!〈4〉 (電撃文庫)よめせんっ!〈4〉 (電撃文庫)感想
蛇神が水属性だってことがよく分かるというかなんというか。しかし嫁候補、BBAもアリなんか・・・。年齢的な意味では無く。
読了日:4月25日 著者:マサト 真希
よめせんっ! 5 (電撃文庫 ま)よめせんっ! 5 (電撃文庫 ま)感想
随分ろりびいきな水着回ですね! っていうか、ダンボーなら水に浮くんじゃないだろうか。
読了日:4月29日 著者:マサト 真希
生徒会探偵キリカ2 (講談社ラノベ文庫)生徒会探偵キリカ2 (講談社ラノベ文庫)感想
先輩と後輩と出てきたが、後輩が随分ひいきされてるなぁという感じ。先輩が活躍すると完全に犯罪だからか?
読了日:4月30日 著者:杉井 光
さくら荘のペットな彼女〈7〉 (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女〈7〉 (電撃文庫)感想
七海でガンガン行きつつも、ましろの渾身の一撃。イチャイチャしてないがラブラブしやがってえええええ!!
読了日:5月3日 著者:鴨志田 一
ベティ・ザ・キッド(上) (角川スニーカー文庫)ベティ・ザ・キッド(上) (角川スニーカー文庫)感想
投げっぱなしというより淡々としてる感じがすてき。どの人もいろいろ紙一重だのう。
読了日:5月4日 著者:秋田 禎信
ベティ・ザ・キッド(下) (角川スニーカー文庫)ベティ・ザ・キッド(下) (角川スニーカー文庫)感想
せえええええええふ!! 大分、悪い方向へ話が流れかけたがなんとか……良かった。最後から書き始めただけあるなぁ。
読了日:5月5日 著者:秋田 禎信
放課後あいどる (ガガガ文庫)放課後あいどる (ガガガ文庫)感想
空太さん? 空太さんじゃないですか! と言わんばかりのいじられ主人公。さすがやで。
読了日:5月6日 著者:鴨志田 一
ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)感想
実に狙い澄ました感じでやられました。ハイテンションすぎて榎宮さんの体心配になるくらいノリノリである。
読了日:5月7日 著者:榎宮祐
アトリウムの恋人 (電撃文庫)アトリウムの恋人 (電撃文庫)感想
どばっしーらしい、おいこれ大丈夫……じゃないですよねー。な展開。嫌いじゃないんだぜ。
読了日:5月18日 著者:土橋 真二郎
アトリウムの恋人 2 (電撃文庫 と 8-12)アトリウムの恋人 2 (電撃文庫 と 8-12)感想
最後の最後まで淡々としてるのが、まぁ、この人だよなぁと。
読了日:5月24日 著者:土橋 真二郎
あなたが泣くまで踏むのをやめない! (電撃文庫 み 8-8)あなたが泣くまで踏むのをやめない! (電撃文庫 み 8-8)感想
どう言い訳をしようもなくダークサイドに堕ちてるだろう。毒舌書くのがすごく楽しそう。けしからん。
読了日:5月25日 著者:御影 瑛路
あなたが踏むまで泣くのをやめない!! (電撃文庫 み)あなたが踏むまで泣くのをやめない!! (電撃文庫 み)感想
なんというリア充か。残念部活の面白メンツも楽しかった。アリス入れてここからが本当の修羅場だと思っていたけど……脳内に続くってことなんかな。
読了日:5月27日 著者:御影 瑛路
まかでみックス えいす 周防千里と呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫)まかでみックス えいす 周防千里と呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫)感想
怒涛のネタばらし巻である。千里がんばれ。超がんばれ。
読了日:5月28日 著者:榊 一郎
まかでみックス ないんす 王子様と呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫)まかでみックス ないんす 王子様と呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫)感想
まったくひどいオチだなww(褒め言葉) 主には出来ちゃったことに対してですが。
読了日:5月31日 著者:榊 一郎
サカサマホウショウジョ (サカサマホウショウジョシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)サカサマホウショウジョ (サカサマホウショウジョシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
ぶっ飛んだ設定を勢いで突っ切る割には、クドさがネックな感じがする。若さゆえだなぁ。
読了日:6月4日 著者:大澤 誠
@HOME (2) 妹といちゃいちゃしたらダメですか? (電撃文庫 ふ)@HOME (2) 妹といちゃいちゃしたらダメですか? (電撃文庫 ふ)感想
イチャイチャすればいいと思います。妹だからってエロくなくてもイインダヨ!
読了日:6月6日 著者:藤原 祐
セクシャル・ハンター・ライオット1 (講談社ラノベ文庫)セクシャル・ハンター・ライオット1 (講談社ラノベ文庫)感想
ネタとしてはありだろうけど、主人公のクズっぷりはもうちょっとどうにかならんかなぁ。ヒロインさんかわいそうです><
読了日:6月9日 著者:築地 俊彦
ベン・トー 7 真・和風ロールキャベツ弁当280円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 7 真・和風ロールキャベツ弁当280円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
『何だ、みんな僕に惚れているんじゃないのか』名言いただきましたー!
読了日:6月12日 著者:アサウラ
半熟作家と“文学少女”な編集者 (ファミ通文庫)半熟作家と“文学少女”な編集者 (ファミ通文庫)感想
“文学少女”らしい明るいお話で、素晴らしい後日談でした! 最後の最後での奴の登場に大爆笑せざるを得ない。
読了日:6月13日 著者:野村 美月
偽りのドラグーン 5 (電撃文庫 み 6-28)偽りのドラグーン 5 (電撃文庫 み 6-28)感想
冒頭の大罪人覚悟のススメがズシンときた。決着の方は姫さまにしてもお兄さんにしても思っていたよりはあっさり目。
読了日:6月16日 著者:三上 延
剣の女王と烙印の仔 5 (MF文庫J)剣の女王と烙印の仔 5 (MF文庫J)感想
帝国皇帝は幼女でなくてはならないのか。ファンタジーではそういうお約束なのか。素晴らしいと思います。
読了日:6月17日 著者:杉井 光
剣の女王と烙印の仔Ⅵ (MF文庫J)剣の女王と烙印の仔Ⅵ (MF文庫J)感想
パオラ頑張った。クリスもフランもジュリオもみんな壮絶な覚悟決めまくりだったけど、やっぱパオラが一番すごかった。
読了日:6月18日 著者:杉井 光
剣の女王と烙印の仔Ⅶ (MF文庫J)剣の女王と烙印の仔Ⅶ (MF文庫J)感想
ついにアナスタシア陛下の本領はkk・・・ええええええ!? という感じで、VIPはメルか。そしてこの期に及んでも底が知れないカーラ先生ェ・・・。
読了日:6月20日 著者:杉井 光
剣の女王と烙印の仔 Ⅷ (MF文庫J)剣の女王と烙印の仔 Ⅷ (MF文庫J)感想
死に物狂いでようやくここまで到達した感じの終わり方ってことで、その必死さに胸打たれる。
読了日:6月23日 著者:杉井 光
れも☆ねーど (MF文庫J)れも☆ねーど (MF文庫J)感想
無駄知識ラブコメということで、一ジャンル築いてる感じ。
読了日:6月24日 著者:夏 緑
れも☆ねーど 2 (MF文庫J)れも☆ねーど 2 (MF文庫J)感想
やりたい放題やった結果がこれだよ!
読了日:6月28日 著者:夏 緑
学園とセカイと楽園(がくえん) 2 エアランド・バトル (MF文庫J)学園とセカイと楽園(がくえん) 2 エアランド・バトル (MF文庫J)
読了日:6月30日 著者:七月隆文
学園とセカイと楽園 3 (最強VS無敵)学園とセカイと楽園 3 (最強VS無敵)感想
いろいろ察するに余りあるが、ロリ皇帝出しておいて最後のアレは断固抗議したい。
読了日:6月30日 著者:七月隆文
かぐや魔王式!第10式 (MF文庫J)かぐや魔王式!第10式 (MF文庫J)感想
輝夜(普通)の消失がゾッとしなくもないが、だいたい円満解決で満足。ハラグロはさっさと腹を決めるべき。
読了日:7月1日 著者:月見草平
緋弾のアリア (10) (MF文庫J)緋弾のアリア (10) (MF文庫J)感想
これで白雪さん勘違いとか、キンジ鬼畜すぎるだろう……。設定間違えてるのはお前だキンジ!!
読了日:7月1日 著者:赤松 中学
緋弾のアリア (11) (MF文庫J)緋弾のアリア (11) (MF文庫J)感想
家族が増えるよ! ってか、水着以外のアリアの出番がない…。まぁ、いいか。
読了日:7月7日 著者:赤松中学
いもうとがかり (MF文庫J)いもうとがかり (MF文庫J)感想
オーソドックスな学園青春モノ。ロリコンと蔑まれずに済む範囲での年下恋人モノとして良い感じじゃないですかね!
読了日:7月8日 著者:月見草平
いもうとがかり 2 (MF文庫J)いもうとがかり 2 (MF文庫J)感想
文月ちゃん、なかなか良い子です。ポニテが残念です。
読了日:7月9日 著者:月見草平
ベッドルームで召し上がれ (電撃文庫)ベッドルームで召し上がれ (電撃文庫)感想
飴と鞭ならぬ、夢と悪夢の使い分けがぱないの。ってか、1巻でいきなりここまでバラして……あと3人いるんでしょう?
読了日:7月11日 著者:鈴木 鈴
スカイ・ワールド (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド (富士見ファンタジア文庫)感想
MMORPG解説書みたいな小説。それでいて実に楽しそうな廃人ライフが分かるという出来栄え。
読了日:7月13日 著者:瀬尾 つかさ
タタリ・ブレイカー弑子 (HJ文庫)タタリ・ブレイカー弑子 (HJ文庫)感想
HJだから人形師だったのか・・・。フィギュア→呪いだからとばかり思って読んでいたぜ・・・。
読了日:7月16日 著者:榊 一郎
メグとセロンVII 婚約者は突然に (電撃文庫)メグとセロンVII 婚約者は突然に (電撃文庫)感想
大団円。鬼のメグミカさんまじかわええ。
読了日:7月20日 著者:時雨沢 恵一
本日の騎士ミロク10 (富士見ファンタジア文庫)本日の騎士ミロク10 (富士見ファンタジア文庫)感想
この表紙にしておめえら結婚しねえのかよ!このヤロウ! と言いたい。笑顔で。
読了日:7月21日 著者:田口 仙年堂
ウチの姫さまにはがっかりです…。〈4〉 (電撃文庫)ウチの姫さまにはがっかりです…。〈4〉 (電撃文庫)感想
幼女皇帝、やはりブームか。ブームなんだな? ティリエルはともかく、アッシュは何で精神的消耗をしているのか小一時間問い詰めたい。
読了日:7月22日 著者:鈴木 鈴
這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)感想
真尋さんの性へ・・・性質が暴かれるも、使い道のしょーもなさよ。さすが!
読了日:7月24日 著者:逢空 万太
可愛くなんかないからねっ!〈2〉 (電撃文庫)可愛くなんかないからねっ!〈2〉 (電撃文庫)感想
主人公のイラストが少ないのは、せめてもの慈悲なのかな……?
読了日:7月26日 著者:瀬那 和章
これからの正義の話をしよっ☆ (一迅社文庫)これからの正義の話をしよっ☆ (一迅社文庫)
読了日:7月28日 著者:早矢塚 かつや
嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた (電撃文庫)嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた (電撃文庫)感想
手軽にできるダイエット講座が非常に・・・・・・な ま な ま し い !!
読了日:7月29日 著者:風見 周
嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた 2 (電撃文庫 か)嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた 2 (電撃文庫 か)感想
琴にゃんのエロ妄想が止まらなくて完全に痴女である。ホントにおデブのお腹はモフモフなのか・・・?
読了日:7月30日 著者:風見 周
GJ部(8) (ガガガ文庫)GJ部(8) (ガガガ文庫)感想
おにいひゃんらめぇ! は反則だけど、反応しちゃダメだろ。兄として。
読了日:7月31日 著者:新木 伸
GJ部(9) (ガガガ文庫)GJ部(9) (ガガガ文庫)感想
卒業おめでとう。ありがとう。ってか、これ嫁はまーちゃんって事でいいのかな?
読了日:7月31日 著者:新木 伸
GJ部中等部 1 (ガガガ文庫)GJ部中等部 1 (ガガガ文庫)感想
妹分が姉さん顔でって、なんかいろいろ……良いですね! 後輩君ナマイキすぎますね!
読了日:7月31日 著者:新木 伸
GJ部中等部 2 (ガガガ文庫)GJ部中等部 2 (ガガガ文庫)感想
部室でみんな水着とかなにそのリア充・・・けしからん中学生ですな。ケンケン爆発しろ。
読了日:7月31日 著者:新木 伸
サイハテの聖衣(シュラウド) (電撃文庫)サイハテの聖衣(シュラウド) (電撃文庫)感想
ゆるふわで色気とか特にないけど、この表紙には突っ込まざるを得ない。み、みえ……!?
読了日:8月4日 著者:三雲 岳斗
僕は友達が少ない 8 (MF文庫J)僕は友達が少ない 8 (MF文庫J)感想
前巻ラストの方向転換がどっち向くのかと思ったが・・・これは面白くなってきたぜ。無難と言えば無難であるが。
読了日:8月8日 著者:平坂読
三井澄花と四角い悪魔〈2〉 (電撃文庫)三井澄花と四角い悪魔〈2〉 (電撃文庫)感想
この名づけを見てると、カードとか銀行の擬人化でもいけたんじゃなかろうかという気がしてくる。
読了日:8月12日 著者:高遠 豹介
断章のグリム〈12〉しあわせな王子〈上〉 (電撃文庫)断章のグリム〈12〉しあわせな王子〈上〉 (電撃文庫)感想
ついに雪乃さん達が悪者扱いで、一般人との対立に…。どっちにつけばいいんだ。
読了日:8月13日 著者:甲田 学人
断章のグリム 13 しあわせな王子 下 (電撃文庫 こ 6-27)断章のグリム 13 しあわせな王子 下 (電撃文庫 こ 6-27)感想
随分おとなしいと思ったら、最後の最後で大爆発でしたなぁ。ここまで無差別にってのは珍しい気が。
読了日:8月14日 著者:甲田 学人
サカサマホウショウジョ 2 (サカサマホウショウジョシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)サカサマホウショウジョ 2 (サカサマホウショウジョシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
シュールギャグで攻めるもののカオスさは控えめに。でも魔法少女モノっぽくなって方向性は分かりやすくなったような。
読了日:8月15日 著者:大澤 誠
断章のグリムXIV ラプンツェル・上 (電撃文庫)断章のグリムXIV ラプンツェル・上 (電撃文庫)感想
今回の親友ちゃん退場シーンはシリーズ屈指のホラーテイストだったなぁ。そして物語も予想外の方向へ……。
読了日:8月18日 著者:甲田 学人
断章のグリム〈15〉ラプンツェル〈下〉 (電撃文庫)断章のグリム〈15〉ラプンツェル〈下〉 (電撃文庫)感想
ヨモツヘグリもラプンツェルの泡禍(最終形態)も、例えがもうどうしようもなく・・・グロいデス。
読了日:8月19日 著者:甲田 学人
中性小説。中性小説。感想
出版できないよ!な勢いでノリノリやってそうな感じがさすが同人誌。日日日さんのは普通に出してもアリな感じですけども、これはこれで一番好きなお話でした。
読了日:8月20日 著者:日日日, 大樹 連司, 十文字 青, 橘 ぱん, 森田 季節, 藍上 陸
おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! 2 (富士見ファンタジア文庫)おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! 2 (富士見ファンタジア文庫)感想
クララ、彗と白熱の修羅場展開に血沸き肉躍ったので、螢……あれ? 感は否めないが、憎めないズルイもまさにその通りで、ま、いっか。
読了日:8月22日 著者:竹岡 葉月
妄想ジョナさん。 (メディアワークス文庫)妄想ジョナさん。 (メディアワークス文庫)感想
異能力系ラノベがこんな感じの妄想だったらと思うと冷や汗だくだくしそうな。
読了日:9月2日 著者:西村 悠
いけめん彼女1 ~学校一のイケメンに告白された俺~ (講談社ラノベ文庫)いけめん彼女1 ~学校一のイケメンに告白された俺~ (講談社ラノベ文庫)感想
TSに女装に魔法少女に何やらいろいろと混ぜ込んだものの、カオスというよりはそれなりに王道という感じ。意外!
読了日:9月4日 著者:日日日
断章のグリム〈16〉白雪姫〈上〉 (電撃文庫)断章のグリム〈16〉白雪姫〈上〉 (電撃文庫)感想
「幸せな結末になるのか」な作者コメが、とても……フラグです……。
読了日:9月7日 著者:甲田 学人
断章のグリムXVII 白雪姫・下 (電撃文庫)断章のグリムXVII 白雪姫・下 (電撃文庫)感想
最後なのでいろいろと頑張っていた。色んな意味で。一言あるとすれば、絶対に映像化するなよ!? するなよ?! である。
読了日:9月9日 著者:甲田 学人
ヘヴィーオブジェクト 死の祭典 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト 死の祭典 (電撃文庫)感想
うわようじょつよい。けど、これが才能のおかげなのか、エリートちっくな調整の結果なのか、その辺がちょっともにょる。
読了日:9月9日 著者:鎌池 和馬
アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者1 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者1 (講談社ラノベ文庫)感想
メタなネタだからか飛び抜けてはパッとしないけど、実に不気味な終わり方である。
読了日:9月12日 著者:榊 一郎
アウトブレイク・カンパニー~萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー~萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)感想
若干、説教臭くなってドタバタ感がなくなっている気が。しかし、この2巻にしてここまでやらかすとは……。
読了日:9月15日 著者:榊 一郎
アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者3 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者3 (講談社ラノベ文庫)
読了日:9月16日 著者:榊 一郎
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)感想
ナニこの愛されボーイ爆発しろ! 気付いてないなんて事は無いだろうから、桐乃のお節介だったのかのぅ。
読了日:9月16日 著者:伏見 つかさ
楽聖少女 (電撃文庫)楽聖少女 (電撃文庫)感想
どう見ても紫苑寺さんちの有子ちゃんです。本当にありがとうございました。
読了日:9月20日 著者:杉井 光
征王の迷宮塔2 (一迅社文庫)征王の迷宮塔2 (一迅社文庫)感想
寄ってたかってロリっ娘キープさせようという周囲の優しさに涙涙。
読了日:9月21日 著者:瀬尾 つかさ
“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫)“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫)感想
なんということじゃ。代理じゃ済まなくなっておる……。是光、爆発フラグですな。
読了日:9月22日 著者:野村 美月
“若紫” ヒカルが地球にいたころ……(3) (ファミ通文庫)“若紫” ヒカルが地球にいたころ……(3) (ファミ通文庫)感想
もうちょい小生意気なのを想像していたけれど、まー、是光のナイスフォローだったのだと思う事にしよう。おい抱き枕代われ!
読了日:9月23日 著者:野村 美月
“朧月夜” ヒカルが地球にいたころ……(4) (ファミ通文庫)“朧月夜” ヒカルが地球にいたころ……(4) (ファミ通文庫)感想
「綺麗なセンパイは好きですか?」この一文に尽きる。そして六条の予想以上の変態っぷりにドン引き。
読了日:9月23日 著者:野村 美月
特装版“末摘花" ヒカルが地球にいたころ……(5) (ファミ通文庫)特装版“末摘花" ヒカルが地球にいたころ……(5) (ファミ通文庫)感想
これは良い水着回、というよりプール回。小学生も最高だけど、ツンデレも良いよね。割と総集編ちっくでもあったのかなと。
読了日:9月25日 著者:野村美月
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)感想
そろそろラスボス出そうな予感だが、ラスボスと何やるのよって言われると…なんだろう? 推理対決なのか?
読了日:9月28日 著者:三上 延
僕の妹は漢字が読める3 (HJ文庫)僕の妹は漢字が読める3 (HJ文庫)感想
文語表現を刷新したとしても口語どうすんのかと。
読了日:9月29日 著者:かじいたかし
僕の妹は漢字が読める4 (HJ文庫)僕の妹は漢字が読める4 (HJ文庫)感想
パンストに知性を与える決断をした未来人と分かりあえる気がしない・・・。
読了日:9月30日 著者:かじいたかし
輪環の魔導師〈9〉神界の門 (電撃文庫)輪環の魔導師〈9〉神界の門 (電撃文庫)感想
なんというチート魔導具。相手が相手だけに仕方ないけど、その後の顛末に若干の不安が・・・。
読了日:9月30日 著者:渡瀬 草一郎
輪環の魔導師10 輪る神々の物語 (電撃文庫)輪環の魔導師10 輪る神々の物語 (電撃文庫)感想
来る……これは来る……。パラサイトムーン・ゼロが来るぞ……!!
読了日:10月3日 著者:渡瀬 草一郎
ネバー×エンド×ロール―巡る未来の記憶 (メディアワークス文庫)ネバー×エンド×ロール―巡る未来の記憶 (メディアワークス文庫)感想
面白い構成だったが、ラストのオチが寂しいというか物悲しいというか。
読了日:10月6日 著者:本田 壱成
ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back (電撃文庫)ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back (電撃文庫)感想
あれ、危うげなままだけど、すごくひと段落ついた…? 何この引きがない不安感!
読了日:10月7日 著者:竹宮 ゆゆこ
ゴールデンタイム 外伝 二次元くんスペシャル (電撃文庫 た 20-20)ゴールデンタイム 外伝 二次元くんスペシャル (電撃文庫 た 20-20)感想
二次元君、大勝利ッ! イヤッホオオォォォォォォウ!!!
読了日:10月9日 著者:竹宮 ゆゆこ
彼女がフラグをおられたら こんな女子ばかりの体育祭に出られるか、僕は二人三脚に出させてもらう (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら こんな女子ばかりの体育祭に出られるか、僕は二人三脚に出させてもらう (講談社ラノベ文庫)感想
相変わらずかっ飛ばし気味の地の文ツッコミだったが、後半の深刻度バランスを考えると丁度良かったのか。策士!
読了日:10月12日 著者:竹井 10日
煉獄姫 五幕 (電撃文庫)煉獄姫 五幕 (電撃文庫)感想
正直これどうなっちゃうの……。風呂敷の畳みっぷりと広げっぷりがすごい。
読了日:10月13日 著者:藤原 祐
ストライク・ザ・ブラッド〈3〉天使炎上 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド〈3〉天使炎上 (電撃文庫)感想
同じ人でもアリではあるのか。新ヒロインは増えるんだろうが、ポイント争奪も激しくなるというわけだな。
読了日:10月14日 著者:三雲 岳斗
ストライク・ザ・ブラッド 4 蒼き魔女の迷宮 (電撃文庫 み 3-34)ストライク・ザ・ブラッド 4 蒼き魔女の迷宮 (電撃文庫 み 3-34)感想
まさかの那月ちゃん無双スカし。いやでも、制服那月ちゃんは反則である。
読了日:10月15日 著者:三雲 岳斗
ストライク・ザ・ブラッド 5 観測者たちの宴 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド 5 観測者たちの宴 (電撃文庫)感想
なんだかいろいろと超スピード展開という感じが。短編補完あるならすごく期待。
読了日:10月20日 著者:三雲岳斗
生徒会の金蘭  碧陽学園生徒会黙示録6 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の金蘭  碧陽学園生徒会黙示録6 (富士見ファンタジア文庫)感想
中目黒善樹、なんだかんだで男であったという事だな。表紙女だけど。
読了日:10月21日 著者:葵 せきな
生徒会の十代  碧陽学園生徒会議事録10 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の十代  碧陽学園生徒会議事録10 (富士見ファンタジア文庫)感想
色んな意味で暴走気味なのは変わらず、泣いても笑っても卒業式。
読了日:10月26日 著者:葵 せきな
ベッドルームで召し上がれ〈2〉 (電撃文庫)ベッドルームで召し上がれ〈2〉 (電撃文庫)感想
合歓さんが完全に蚊帳の外と言う事は、場外で暗躍し放題ですね。分かります。
読了日:10月27日 著者:鈴木 鈴
天使の3P! (電撃文庫 あ 28-11)天使の3P! (電撃文庫 あ 28-11)感想
帯の推薦文に然り。ここに、悟りが、ある!! いや、お風呂ヤバいだろお風呂。
読了日:10月30日 著者:蒼山 サグ
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)感想
危うく優しく、絶妙なバランスになっている。どっちか男だと、どうなるんだろなぁ。
読了日:11月10日 著者:一二三スイ
精霊使いの剣舞 6 追憶の闇精霊 (MF文庫J)精霊使いの剣舞 6 追憶の闇精霊 (MF文庫J)感想
カミトに妹(分)ができました。なんと言う泥棒猫…。うらやまけしからん!
読了日:11月10日 著者:志瑞 祐
精霊使いの剣舞7 最強の剣舞姫 (MF文庫J)精霊使いの剣舞7 最強の剣舞姫 (MF文庫J)感想
フィアナさんマジ乙女! 純白のボンテージとかその発想はなかったわ…。
読了日:11月10日 著者:志瑞 祐
精霊使いの剣舞8 決戦前夜 (MF文庫J)精霊使いの剣舞8 決戦前夜 (MF文庫J)感想
ロリンスレットさんより、ロリクレア。これは間違いない。“面白い顔”に吹いた!
読了日:11月10日 著者:志瑞 祐
H+P(10)  ‐ひめぱら‐ (富士見ファンタジア文庫)H+P(10)  ‐ひめぱら‐ (富士見ファンタジア文庫)感想
さくらんぼでは隠れないだろう常識的に考えて。
読了日:11月14日 著者:風見 周
H+P(11)  ‐ひめぱら‐ (富士見ファンタジア文庫)H+P(11)  ‐ひめぱら‐ (富士見ファンタジア文庫)感想
おいいいいい、サキュバス頑張れよおおおおおお!!
読了日:11月14日 著者:風見 周
H+P(12)  ‐ひめぱら‐ (富士見ファンタジア文庫)H+P(12)  ‐ひめぱら‐ (富士見ファンタジア文庫)感想
最後の最後でいい話にしたからって、エ口本であることに変わりはないんだからねっ!
読了日:11月15日 著者:風見 周
少女不十分 (講談社ノベルス)少女不十分 (講談社ノベルス)感想
まぁ、作者はしてやったりと思っているだろうなぁ。と。
読了日:11月21日 著者:西尾 維新
アイドライジング!〈4〉 (電撃文庫)アイドライジング!〈4〉 (電撃文庫)感想
ガチレズ分が足りない……という作者の心の声を幻聴した。主に、寝るな! 寝たら死ぬぞ! のあたりで。
読了日:11月25日 著者:広沢 サカキ
デュアン・サーク2〈12〉導くもの、導かざるもの〈中〉 (電撃文庫)デュアン・サーク2〈12〉導くもの、導かざるもの〈中〉 (電撃文庫)感想
デュアン君マジ空気・・・。いわゆる一つのヒロイン扱いというやつか。
読了日:11月28日 著者:深沢 美潮
デュアン・サーク2〈13〉―導くもの、導かざるもの〈下〉 (電撃文庫)デュアン・サーク2〈13〉―導くもの、導かざるもの〈下〉 (電撃文庫)感想
ラスボスが最終ダンジョンにいると、いつから勘違いしていた……?
読了日:12月2日 著者:深沢 美潮
デュアン・サーク2 14 永遠の約束、それぞれの旅立ち 上 (電撃文庫 ふ 1-60)デュアン・サーク2 14 永遠の約束、それぞれの旅立ち 上 (電撃文庫 ふ 1-60)感想
役者がそろい、舞台が整い、決戦っぽくなってきた。ルルフェさん全く出てこないのが怖い……。
読了日:12月5日 著者:深沢 美潮
デュアン・サークII(15) 永遠の約束、それぞれの旅立ち<下> (電撃文庫)デュアン・サークII(15) 永遠の約束、それぞれの旅立ち<下> (電撃文庫)感想
大団円! いろいろ感無量ではあるけど、若奥様アニエスは忘れられないと思われ。
読了日:12月5日 著者:深沢 美潮
人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫)感想
モンスター教師化笑った。まぁ、やられっぱなしでいる訳ないですな!
読了日:12月8日 著者:田中 ロミオ
サクラダリセット7  BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA (角川スニーカー文庫)サクラダリセット7  BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA (角川スニーカー文庫)感想
頭が良過ぎると回りくどくなるのだなぁ、と。だがそれがいい。
読了日:12月16日 著者:河野 裕
キノの旅 XVI the Beautiful World (電撃文庫)キノの旅 XVI the Beautiful World (電撃文庫)感想
太陽光と揚力発電した結果がこれだよ!!
読了日:12月16日 著者:時雨沢恵一
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)感想
だれだおめぇ!? と思いつつも、ロリ桐乃かわいいです。私、ちょろい。
読了日:12月16日 著者:伏見つかさ
ベイビー、グッドモーニング (角川スニーカー文庫)ベイビー、グッドモーニング (角川スニーカー文庫)感想
最後まで読んで、タイトルの意味が分かって、一本どころか何本も取られた感。
読了日:12月25日 著者:河野 裕
さくら荘のペットな彼女7.5 (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女7.5 (電撃文庫)感想
どいつもこいつもいちゃいちゃいちゃいちゃ・・・だが、それがいい。
読了日:12月29日 著者:鴨志田 一

2012年に読んだ本まとめ
読書メーター


関連

2011年の読書メーター

2010年の読書メーター

|

« 角川スニーカー文庫『ベイビー、グッドモーニング』 | トップページ | 1月からの気になるラノベリスト »

99_感想・予定まとめ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/56444946

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年の読書メーター:

« 角川スニーカー文庫『ベイビー、グッドモーニング』 | トップページ | 1月からの気になるラノベリスト »