« 電撃文庫『アイドライジング! 4』 | トップページ | 電撃文庫『デュアン・サークⅡ 13』 »

電撃文庫『デュアン・サークⅡ 12』

完結まで待ってました! ……という訳でもないんですが、積んでました。。
そんなこんなでイッキ読み。

このエピソードで最終章かと思ったが、そんなこと無かったぜ!
なので、ある意味正解か?

未だ勇者でないとはいえ、あまりにも不甲斐ないデュアン君を尻目に、
ロンザ国王編もとい、エベリンで大決戦が始まったり、
スペル探しで金目銀目がおじいちゃんズに辟易したり。

まー、ついにデュアン君は昏倒のまま1巻過ぎてますよ!
操られて周りに酷いことして、鬱々と活躍するよりはマシかもしれませんが、
なかなか復活の兆しが見えないというか。ようやくというか?

アニエスの甲斐甲斐しさに涙が出そうですが、さておき。

とりあえず今巻は、ロンザ国王率いる白騎士達と、
魔法使い組の洞窟探検のお話ということで。

ロンザ国王は意気揚々と出発してますが、まー、嫌な方のフラグです。
フォーチュンでお馴染みのエベリンを舞台に、
モンスターの大群という物量との戦い。

ヒーローのいない戦いで、ジリ貧さ加減が結構来ます。
精鋭部隊で叩きに行って無駄足とか、深沢さんだからこの程度ですが、
書く人が書いたら、本当に死にたくなるんだろうなぁ……。

魔法使い組は、この殺伐とした雰囲気の中で心温まる感じ?
じじい萌えというやつです。サヴァラン先生はともかく、
サザビー老師、あんたはもうちょい空気読め!
金目銀目が涙目とか、うまいこと言ったつもりか。

デュアン君復活の兆し、アニエス嬢ヒロインの兆しという事で、
次巻へ続く。

それでは、また。


関連

デュアン・サークⅡ 11

デュアン・サークⅡ 10

新フォーチュン・クエスト 15

|

« 電撃文庫『アイドライジング! 4』 | トップページ | 電撃文庫『デュアン・サークⅡ 13』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/56254160

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『デュアン・サークⅡ 12』:

« 電撃文庫『アイドライジング! 4』 | トップページ | 電撃文庫『デュアン・サークⅡ 13』 »