« 電撃文庫『天使の3P!』 | トップページ | アスキー・メディアワークス『パンチラバーズ しまぱんフレンズ』 »

11月からの気になるラノベリスト

そろそろ読書も手がかじかむ季節。

とはいえ、年末ラストスパートで積読崩しを計画的にやらないと……。

■11月
 ●角川スニーカー文庫(1日)
  ・七星降霊学園のアクマ 2
   田口仙年堂さんの異能バトルの方。
   2シリーズとも好調そうでなにより。

 ●星海社文庫(8日)
  ・わたしは虚無を月に聴く
   上遠野浩平さんの虚空シリーズ2巻。だったかな。
   さすがにもう順番も思い出せない…。

 ●電撃文庫(10日)
  ・インテリビレッジの座敷童 2
   おお、11月って全然電撃買うモノなかった。
   手を出せてないあの人この人に手を出すチャンスということか!

 ●講談社BOX(10日)
  K SIDE:RED
   割と気になっている秋アニメ「K」のサイドストーリー?
   赤はらい来楽零さんだったのか。

 ●富士見ファンタジア文庫(20日)
  ・ 新生徒会の一存 上
   ハーレムどころじゃない(?)鍵の新生徒会苦労談、上巻。
   新たなハーレムメンバーふえるー?

  ・H+P―ひめぱら― 13
   最終巻になるとの事。お姉ちゃん無双はどうなったのか。

 ●MF文庫J(22日)
  ・一年十組の奮闘 2
   9組の次は8組。クラス対抗戦…?

  ・精霊使いの剣舞 9
   こっちもいつの間にか最終決戦とか。
   嫁対決どうなってるのかな。

 ●ファミ通文庫(30日)
  ・学校の外階段 3
   追い付けてないウチに3冊目。
   積んでおくのもちょっと躊躇われる感じに。

■12月
 ●講談社ラノベ文庫(11/30)
  ・彼女がフラグをおられたら 4
   例によってコミックと同時発売。
   ということは、その前に3巻を読まないとまた置いていかれる……。

  ・アウトブレイク・カンパニー 5
   ついに他の国へ行く……というか、誘拐みたいですけど。
   さすがオタク主人公。ヒロイン扱いでござい。

 ●角川スニーカー文庫(1日)
  ・聖断罪ドロシー 2
   さーせん、まだ1巻未読のためあらすじすら見れない…。
   MFの新シリーズとあわせて、そろそろ十文字青分補給の時か…!

  ミスマルカ興国物語 エックス
   なんかゼンラーな表紙が見え……いや、きっと目の錯覚だな……。

 ●電撃文庫(10日)
  サイハテの聖衣 2
   こっちは1年1冊ペースか。
   相変わらず世界の危機と現金なネタでシュールになってそう。

  ★ノロワレ 人形呪詛
   甲田学人さんの新刊。タイトルまんまですね。
   新シリーズではないのかな?

 ●ががが文庫(18日)
  ・ささみさん@がんばらない 10
   アニメ化おめでとうございます&2桁巻おめでとうございます。
   しかし、まだ日本の危機(?)は続いているのか。
   さすが日日日さん、神話ネタつきないなー。

 ●富士見ファンタジア文庫(20日)
  アーマード・マーメイド
   風見周さん新シリーズ。ひめぱら終わってすぐか…すごいな。

  ・スカイ・ワールド 3
   リアルオンラインゲーム話も3冊目。
   いつの間にか第五軌道島まで来てたか。

 ●一迅社文庫(20日)
  銀閃の戦乙女と封門の姫
   瀬尾つかささんの新作短編? なかなか心躍るタイトルですね。
   征王的に考えて。

 ●MF文庫J(25日)
  ・緋弾のアリア リローデッド
   ありそうでなかった短編集。幕間巻、なのかな?

  ・僕は友達が少ない CONNECT
   なんだかんだで延び延びになっているけど、今度こそでるー?

 ●ファミ通文庫(27日)
  “朝顔”ヒカルが地球にいたころ…… 6
   ついに来た、朝ちゃんのターン!
   デレるのか、デレないのか。それが問題だ。

■1月
 ●電撃文庫(10日)
  ・新訳 とある魔術の禁書目録 6
   と禁の最強決定戦始まってるー!?
   まぁ、毎回だと言えばその通りなんですが…。

  ゴールデンタイム 番外
   外伝の次は番外で、中編集。夏のイベント全部こなす気か。

  ・やがて魔剱のアリスベル 2
   緋弾のアリアもあるのに、こっちもこっちでいいペース。
   とりあえず、読み始めよう…。

  ・空ろの箱と零のマリア 6
   一輝と醍哉の決戦、後編。
   なんだか、醍哉が主人公に見えるあらすじだな…。

  ・よめせんっ! 7
   次が出るのか出ないのかハラハラしつつも、もう7巻か。
   そろそろ話をたたみ始めるような?

  煉獄姫 6
   完敗でモノの見事に0からのリスタート。
   構図的にはすっかり魔王城に囚われの姫と、救出へ向かう王子だな。

  ・私とあなたの青春革命。 2
   セカンドシリーズまだ読めてない…。アイドラの最新刊を読んでから。
   まずは話はそれからだ。

  世界の終わり、素晴らしき日々より 2
   単巻完結のつもりで読み進めていたら、2巻の発売予定が出る。
   このときの私の気持ちを200文字以内で書きなさい。

  ジョシコーセーの成分。
   ハセガワケイスケさん、久しぶりですな。
   あらすじ的には、ちょっと帰宅部っぽい感じも。

それでは、また。

|

« 電撃文庫『天使の3P!』 | トップページ | アスキー・メディアワークス『パンチラバーズ しまぱんフレンズ』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

01_角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

04_MF文庫J」カテゴリの記事

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

10_その他」カテゴリの記事

99_感想・予定まとめ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/56059021

この記事へのトラックバック一覧です: 11月からの気になるラノベリスト:

« 電撃文庫『天使の3P!』 | トップページ | アスキー・メディアワークス『パンチラバーズ しまぱんフレンズ』 »