« アスキー・メディアワークス『パンチラバーズ しまぱんフレンズ』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 6』 »

電撃文庫『世界の終わり、素晴らしき日々より 1』

期待の新作ということで、ちょいと良い評判を聞いたのと、
なんだか気になるタイトルだったので。

電撃大賞選考漏れだけど、編集さんの目に留まったパターンみたいですね。

突然、ほとんどの人間がいなくなってしまった世界で、
自分の家を探す少女と、それに付き合う頼れるお姉さんなお話。

いわゆる終末世界ものな世界観で、静かに楽しく旅する二人。

…の割には、かなり殺伐として銃撃が飛び交ったりもしますが、
というか、そっちのほうがむしろ多い気もしますが、
期待値的には『静かに楽しく』だったりしました。
時雨沢さんが帯推薦コメントを寄せるだけある、というか。

初めのカラーイラストとか、冒頭の部分なんかは、
その期待通りの“たまに黒い”くらいのお話で、のんびりしていましたが、
この理不尽な世界観へと触れるにつれて、それでいいのかってなもんです。

それでも2人のお話というよりは、2人それぞれのお話だったかな、
と思いました。2人のお話はこれからなのじゃないかと。

ここに至るまでの道のりとか、2人のお話はあったんでしょうが、
この本で描かれているのは、離れてくっついてな青春?
相方が同性なので、いろいろと変則的ではありますが、
こまけーことは気にしない。むしろ、それでいいのだと。

気になる世界観の方も、ちょこちょことは説明出てきますが、
かなり突飛な設定なので、なんでこうなったのか? の、完全な解は
用意されてないのかもしれないですな。

2巻出るってから、この後説明があるのかもしれませんけど。
ここまででも十分区切りよいお話になってますが、それはそれで楽しみ。

それでは、また。


関連

キノの旅 15

|

« アスキー・メディアワークス『パンチラバーズ しまぱんフレンズ』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 6』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/56094663

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『世界の終わり、素晴らしき日々より 1』:

« アスキー・メディアワークス『パンチラバーズ しまぱんフレンズ』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 6』 »