« MF文庫J『精霊使いの剣舞 6』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 8』 »

MF文庫J『精霊使いの剣舞 7』

誰だお前!? な表紙と思っていましたが、
6巻読んだ後だと、あー……そういう事か。と察しがついた彼女。

ファンタジーって本当にいいものですね。

強敵との連戦を果たし、ご休憩を挟みつつも、
予選突破をかけて幼女な皇女様と対決したり、
魔精霊使いのエロい姫様に誘惑されたり。

精霊剣舞祭、予選終了の巻。
サバイバルなチーム戦で魔石を集めるという本来の意味での、
<テンペスト>ルールはこちらになります。

と思わせて、やっぱりそうでもない。

レスティアさん、おねーさんと、さらにもう一つの<煉獄の使徒>陣営、
魔精霊使いシェーラさんのお目見えです。

レスティアさんとおねーさんは、黒なんだか白なんだかよくわかりませんが、
この人はどう見ても真っ黒。(ぱんつの話ではなく)

とても分かりやすい悪役であり、とても分かりやすいヤラレ役。
相手の影を奪ってのコピー能力で、過去のカミトさんとの対決ですが、
それ完全に負けフラグですよね!

そのシチュエーションだけ抜き出すと、まるでまたカミト君が
完璧イケメンになって爆発しろゲージを溜めたのかと思うでしょうが、
実際に成長を遂げたのは、喪失の精霊姫フィアナさん。

戦闘行為に対して未熟で自信を無くし、ヤケクソな訓練に励んだり、
あっさり偽カミト君にひっかかって誘拐されたり、
ましてや囚われの身で精神攻撃されたりと、
どこぞのエロゲなら何枚イベントCGがキャプチャーできるか
分かったもんじゃありません。

あれ……これ、もしかして本当に脱落しちゃうんじゃね……?
とも思っていたのですが、見事復活。
かなりチートな支援能力に開眼して大活躍です。
見どころは白ボンテージだけじゃなかったんだな。頑張った!

と、ゆーことは。やっぱり闇落ちするのはクレア……?
誰かは囚われるだろうと思っているのですが。

それでは、また。


関連

精霊使いの剣舞 6

精霊使いの剣舞 5

精霊使いの剣舞 4

|

« MF文庫J『精霊使いの剣舞 6』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 8』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/56112571

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『精霊使いの剣舞 7』:

« MF文庫J『精霊使いの剣舞 6』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 8』 »