« このラノ2013投票 | トップページ | 講談社ラノベ文庫『彼女がフラグを折られたら 2』 »

電撃文庫『ゴールデンタイム 外伝』

外伝出るの早いなと思ったら、MAGAZINEで連載してたのか。
やってるのも知らないまま単行本が出るとか、
どんだけMAGAZINE積んでるんだ私……。

二次元君スペシャルという事で、本編では良き理解者……
というほどにも、あまり目立たない二次元君フォーカスなお話。

「三次元に絶望し、二次元に全てを捧げることを決意した男」
という設定だけ聞くとただのオタクという感じでしたが、
こうして掘り下げられると、色んな意味でただのオタクではなかったのだと、
かなりの衝撃を受けますな。

具体的には脳内嫁の完成度とか、リアルの充実度とか。
さすがはゆゆぽさんやでぇ……。

本編の万里さんがのっぴきならない凹みっぷりを見せ始めているので、
この単巻でハッピーハッピーになれる外伝はすごく素敵。

この外伝でのサブキャラも相当に書き込んでるあたりに、
秋山瑞人分を補給した気分にもなったり。というか、イリヤの夏っぽい?

愛可とか江別とかの、友情っぷり。友達の距離感がそんな感じでした。
ま、脳内嫁はこれゆゆぽさんにしか書けないテンションだと思いますけど。

秋もなんだかイリヤっぽく見えたのは、単に口数少ないからか。

カラーページだとダブルヒロインっぽくも見えましたが、
本編で秋が出てきたら直感しました。これはルート確定だと。

でも連続で読んだから『どう見てもマジです。本当にありがとうございました』
などと思えますが、連載時は二次元君寄りの感想になったんだろうな。

それでも愛可さんルートに入らなかった時点で、確定したと気付くでしょうが。

秋ちゃんのオチがかなり決まってたので、かなりすっきりしてたんですが、
竹宮さん的にはまだ書き足りないと言ってるので、続編でるなら超期待。
ラブラブしても・・・いいんだよ!?

それでは、また。


関連

ゴールデンタイム 4

ゴールデンタイム 3

ゴールデンタイム 2

|

« このラノ2013投票 | トップページ | 講談社ラノベ文庫『彼女がフラグを折られたら 2』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/55907199

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『ゴールデンタイム 外伝』:

« このラノ2013投票 | トップページ | 講談社ラノベ文庫『彼女がフラグを折られたら 2』 »