« 電撃文庫『サイハテの聖衣』 | トップページ | 電撃文庫『三井澄花と四角い悪魔 2』 »

MF文庫J『僕は友達が少ない 8』

なんぞ体調崩されていたようで、お久しぶりな第8巻。

アニメとかコミックとか盛り上がっていた時期に不運なことですが、
ご無事で何より。

空気の読める理科さんによる指摘をかいくぐりつつも、
残念部活の継続についていろいろ悩む小鷹君な巻。

「ヌルいまま終わらせねーぜ」的な作者の魔手(?)が忍び寄る訳ですが、
空気が読める理科とか幸村とか、素敵な支援に涙がチョチョ切れます。

小鷹の心情をこれでもかと綴られて、何が正しいとも正しくないとも言えない、
そんなズルい雰囲気から始める平坂さんマジ策士。

という事で、小鷹君が悩んだり逃げたりの展開は予想通りでしたが、
その過程で新キャラ大増量「生徒会」が出てくるとは思いもしませなんだ。
ラブコメかよ! …ってか、エロゲかよ!!!

こちとらウルフカットちゃんすらなんだか良く思い出せないというのに……。
理科のツッコミがそのまますぎて、逆に感動した。そりゃ許せないわな。

本当に『ここまでテンプレ』と言わんばかりのお膳立てされたツッコミで、
思考フリーズしてました。あ、ああ、そうかテンプレか。みたいな。

星奈も星奈でテンプレというか、KY属性はお約束だけどここでやるの?
って感じのやらかしっぷりで、薄い本もびっくりでしょう。
数ある薄い本を作者も研究したことは間違いない無い気がします。

友達ゲームでの活躍やら、小鳩ちゃんペロペロしてるやら、
アレ以外はいつも通りだったのに唐突過ぎる!
まぁ、それがKYってことですよねそうですよね。

とりあえず逃げるのは終わったみたいなので、
本気で締めにかかるのか、もうちょっとだけ続くのか。

それでは、また。


関連

僕は友達が少ない 7

僕は友達が少ない ゆにばーす

ねくろま∞。

|

« 電撃文庫『サイハテの聖衣』 | トップページ | 電撃文庫『三井澄花と四角い悪魔 2』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/55414545

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『僕は友達が少ない 8』:

« 電撃文庫『サイハテの聖衣』 | トップページ | 電撃文庫『三井澄花と四角い悪魔 2』 »