« 7月からの注目なラノベ新刊リスト | トップページ | MF文庫J『いもうとがかり 2』 »

MF文庫J『いもうとがかり 1』

魔王式終わったので、月見草平さんの新シリーズ。
いもうとブームだなぁ、MFって思うんだけど数えたわけではない。

自称木星人という電波な彼女と、電波アレルギーな彼氏なお話。

実妹ではなくて、好きな人の妹さんの面倒を見るという意味での「妹係」
まー、言っちゃえば姉妹丼ですな。

作者も言うとおり特に妹属性なアレコレは無いので、
後輩属性だか、電波属性だかで選ばれるとよろしです。

いきなり勘違い告白という始まり方ではありますが、
おおむねイチャラブしっぱなしの安心安全設計でした。

過激なエロハプニングも少なめで、むしろ純愛路線……という印象でも
あったんですが、よく考えたら、初対面ではほぼ全裸を見てるし、
首筋ぺろぺろしてるし、プールでもポロリしてるし、
押さえる所は押さえてるのか。普通にラブコメですな。

手をつないだだけでドキドキしたり、ヒロインが2人と限られてるから、
控えめな印象だったのかしらん。
お話自体も結構のんびりしてますし。

勘違いだかなんだか知らないけど、男なら責任取れよと、
頭でっかちの主人公君には言いたいけれど、このみょーな潔癖(?)さ加減に、
青春というか中二な香りを見出して、ニヤニヤします。

お母さんやら妹ちゃんやら、素敵な家族にも恵まれていますが、
みっともなく失敗してるがいいのです。

ヒロインの電波な妹ちゃんは、思ったよりも根が深そうなんで、
まずは見守るのみですかね。
主人公じゃないですけど、友達でも出来れば、あるいは恋人でも出来れば、
地球人帰化しそうだと思っていただけに、まだ引きずってるのは何なのかな。

某真央さんのように、どんなに根が深くても
そこまですんごい理由じゃない可能性もありますが。

とりあえずお姉ちゃんは下手にフラグを立ててないでください。
ってか、あなたどう見ても先輩ポジションなんですけど……。

ちなみに、小ぶりなリンゴって結構大きいと思うんですけど、
どうなんですか? お姉ちゃん比較なんですかね!

それでは、また。


関連

かぐや魔王式! 10

かぐや魔王式! 9

みみっく!

|

« 7月からの注目なラノベ新刊リスト | トップページ | MF文庫J『いもうとがかり 2』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/55152047

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『いもうとがかり 1』:

« 7月からの注目なラノベ新刊リスト | トップページ | MF文庫J『いもうとがかり 2』 »