« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の10件の記事

MF文庫J『剣の女王と烙印の仔 6』

異能チートが激しいので、戦記モノか…? 感は否めませんが、
それはそれでいいじゃない! な異能戦記モノ。
新ジャンルです。うそです。

続きを読む "MF文庫J『剣の女王と烙印の仔 6』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MF文庫J『剣の女王と烙印の仔 5』

大剣で、烙印で、指揮杖で、
それぞれが無双するファンタジー戦記もの。

すっかり積みの奥底に沈んでいましたが、
杉井光ブームもひと段落(?)したところで読み再開。

続きを読む "MF文庫J『剣の女王と烙印の仔 5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『偽りのドラグーン 5』

王子と偽王子が、竜と機竜が戦う戦争モノ。
いよいよ盛り上がってきたと思ったら、完結です!
つまり、いつもの三上延さんだった。

ビブリア古書堂が異例の大ヒットだから……という訳ではないと思う、たぶん。

続きを読む "電撃文庫『偽りのドラグーン 5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『半熟作家と“文学少女”な編集者』

“文学少女”シリーズ、ホントのホントに最終巻。

積んでたというか、読むのが惜しかったというか、
いろいろな思いでいっぱいです。

続きを読む "ファミ通文庫『半熟作家と“文学少女”な編集者』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーダッシュ文庫『ベン・トー 7 真・和風ロールキャベツ弁当280円』

アニメ面白かったですね(今さら
美味しそうなお弁当描写も、我に帰るとアレげな争奪戦描写も、
さすがでございました。

しかし、しばらく読んでないなとは思っていたけど、
放送中もずっとスルーして積んでたのかコレ…。

続きを読む "スーパーダッシュ文庫『ベン・トー 7 真・和風ロールキャベツ弁当280円』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講談社ラノベ文庫『セクシャル・ハンター・ライオット 1』

レーベル創刊ラインナップの一角。
『まぶらほ』でお馴染の築地俊彦さんが描く、セクハララブコメ。

大変、変態でありますので外で読むのは注意。

てっきりライオットさんが主人公だと思っていたんですが、
特にそんな事も無く、完全にタイトルはセクハラって言いたかっただけでした。

続きを読む "講談社ラノベ文庫『セクシャル・ハンター・ライオット 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『@HOME 2』

藤原祐さんの連載まとめな家族モノ小説。

電撃文庫MAGAZINEを2年分くらい積んでるから、
気軽に単行本マダー? とか言えないんですけど、
割と気長な刊行ペースだったそうで。

もうちょっと進んじゃってるかと思ったけど、
まだ追いつけるってことですね。わかります。

続きを読む "電撃文庫『@HOME 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーダッシュ文庫『サカサマホウショウジョ』

去年の第10回スーパーダッシュ小説新人賞で、
優秀賞作品だったニューカマー。

弟が買っていたので気になって手に取ってみんとす。

続きを読む "スーパーダッシュ文庫『サカサマホウショウジョ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月からの注目なラノベ新刊リスト

先月サボってた事はサラッと水に流して、6月分。
ここまでが上半期と思うと……半年あっという間だなぁ。

続きを読む "6月からの注目なラノベ新刊リスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『まかでみックス 9』

ついに最終巻。ネオ・ハイブリッド学園ラブコメ。
……何とナニのハイブリッドなんだっけか。科学と魔法が交差する時?

さておき、満を持してという感じですなぁ。
帯下のクフィさんも花嫁衣装だし!

続きを読む "ファミ通文庫『まかでみックス 9』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »