« 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 4』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 2』 »

講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 1』

杉井光さん講談社参入。
気合の入ったロンチタイトルの一つになりましたな。

タイトル通りの学園探偵モノ。

普段は生徒会総務執行部会計。
しかし、ひとたび依頼が舞い込めば腕章を翻し、探偵業の始まり始まり。

生徒会といってもまともなはずがなく、役員みんな規格外で、
探偵といっても裏社会に通じるはずがなく、安心安全設計です。

某ニート探偵を学園モノにして、黒い部分をはぎ取った感じ?
もっと言うと、『神メモ』『ピアノソナタ』を足して割った感じ。

なんかその2作品が頭から離れず、読めば読むほどあれに似てるこれに似てると、
思いっぱなしでしたが、知らない人はもうちょっと素直に読めてるのかも!

ノリの軽さで言うと、数ある杉井光作品でも最上位になるだろう、
掛け合いとラブコメの嵐な作品です。
どこかで止まるのかと思ったけど、最後まで突っ走っちゃいました。

事件ごとで切れ目はありますが、扉も無いし
そういう疾走感出したかったのかしら。
ニヤニヤしたり、爆笑したりしたりしているとあっという間。

八億円の運用とか、支倉凍砂さんにでもネタ貰ったのかな。
なんだか池袋でいろいろ小ネタを拾っていそうだ。

ということで、掛け合いの重要要素、人物紹介でも。

●牧村ひかげ
自分の平凡さにコンプレックスを抱いたりする主人公。モテ期。
基本的にはツッコミなんだけど、女絡みになると途端にボケになり、
そしてピンチの時には起死回生のアイデアをひらめく。
つまりナルミです。あるいはナオミです。

なんか……完全に一致するだろうコレどう見ても。という潔さがまたいい。
是非頑張ってほしい。ハーレムルート。

●聖橋キリカ
会計であり探偵。無口でひきこもり。白黒リボンかわいいです。

無口になったアリス? 鋭い真冬?
ハーレムルートでなければ、正ヒロインだろうという感じだけど、
なかなかデレないのでもどかしい。これからが本番か。
お父さんが本当にひどい変態で、もう二度と出てこないでくださいレベル。
秘書さんはいろいろ便利そうだけど、この人ピアノソナタでも出てましたよね!

●天王寺狐徹
会長。無差別セクハラ者。ハイスペック

やかましくておバカな神楽坂先輩?
深い考えが有って、あとあとしんみりするエピソードとか有りそうですが、
今のところは無意味に意味深なだけの暴君。
ただ笑うだけでいいのか、必至にその言の裏を読んで警戒すべきか難しい。
郁乃さんも朱鷺子さんも同じタイプなので、どうしたらいいんだもう……。

●竹内美園
副会長。天然セクハラってかもはや痴女。ハーフずるいです。

天然さ加減は彩夏だけど、さくらファミリアの銀髪の娘に近いような。
天然という名の引っかき回しが主な役割ですな。
作中で言われてるけど、腹黒キャラとはちょっと違うような気がします。
今後に期待はできますが、まだ、今は。
主人公に好意を寄せてなければ完璧なのに……くそぅ。
最初から好感度MAXは、評価が分かれるんだろうなぁ。

それでは、また。


関連

神様のメモ帳 8

さよならピアノソナタ encore pieces

さくらファミリア! 3

|

« 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 4』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 2』 »

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/54506258

この記事へのトラックバック一覧です: 講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 1』:

« 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 4』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 2』 »