« 講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 1』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 3』 »

富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 2』

榊一郎さんの原点回帰シリーズ第2巻。
棄て猫姫もとい、棺担ぎ姫と愉快な護衛達の遺体集めな旅です。

早々にコミック化してるとなると、なんぞその先もあるのでは、
とか思っちゃいますけどどうなのかしら。

出会った街で遺体一つゲットし、追手を撒き撒き次の街へ。
追われながらのドタバタ道中と、次なる英雄竜騎士さんとのお話。

これがこのシリーズの様式美ってことみたいですな。

ドタバタ道中では、トールの天然たらし込みスキルか、
チャイカの天然ボケスキルによるセクハライベントが発生し、
そこへアカリの鉄槌ツッコミ。これが芸人魂、サービス精神という奴です…。
今巻で言うとパジャマ……よりも、刻印観察が良い雰囲気。

追手側のジレット隊もさほど剣呑な雰囲気ではないので、
これがテンプレとして続くんだと割と心穏やかに読めそうです。

英雄さんとの対決は、今回は1巻とは違い、
どうも「悪人討伐」ではなく、今後もいろいろありそうです。
禁断皇帝絡みの謎は、このシリーズ一番のキモなので、
チャイカ自身含めて断片的な情報がどういう絵を見せるのやらですな。

女性竜騎士の家庭の事情って奴が、序章からの続きになるもんで、
ちょっぴり読みづらい感じがします。私もボケが始まっているですかね…。
休日に一片に読むならいいんですけど、平日にちまちま読んでると忘れちゃう。

装鎧竜どこいった関連の所は、分かりやすく伏線張られてて、
そのまんまな展開でしたけど、よもやこんな結末……ってか、続きになるとは
思ってもみなかったです。キャラ違うじゃん!

ジレットさん達も追いつかなかったしなー。

それでは、また。


関連

棺姫のチャイカ 1

まかでみックス 7

イコノクラスト! 10

|

« 講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 1』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 3』 »

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/54534135

この記事へのトラックバック一覧です: 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 2』:

« 講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 1』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 3』 »