« 電撃文庫『C3 -シーキューブ- 13』 | トップページ | ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9.5』 »

ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9』

アニメ第二期までやるとは思わなかった……。
って、随分長い事積んでたのでいろいろ乗り遅れてます。

珍しく(?)8巻の直続きで試召戦争な9巻。

2学期になって仕切り直したのはいいものの、
早々Cクラスにハメられつつの試召戦争、後編です。

今巻も試召戦争しなかったな・・・が最近の合い言葉だったのに、
作者も気にしてたんですかねー。まるまる1巻策謀の嵐。
点数が試召戦の決定的な差でない事を見せてくれます。

熱血であり、青春であります。

作戦を次々立案する雄二、自棄に気合のはいった姫路さん、
Fの作戦からもCの作戦からも離れてジョーカーになった明久。
それに、他のFクラスの面々も籠城に囮に、随分と体を張って、
前巻の仲間割れが嘘みたいな団結力。
バカじゃない奴らを見るのは実に久しぶり。

まだまだ先の見えない籠城戦時のハラハラ感も良かったですし、
ついに動き出して止まらない怒涛の展開もカッコ良かったですな。

なんだかんだで功労賞は、単独行動でありつつも、
何故かAクラスの面々から支援を受けて頑張った明久。
珍しい組み合わせの掛け合いも楽しかったですし、
試召戦争で正面から正々堂々撃破! な進撃っぷりがすごかった。

作者もあとがきでお気に入りと言っている通り、
雄二へのタッチシーンはさすがお約束であり王道です。

それとシレッと出てきたこれからのキーパーソン? のリンネ君。
今のところ、明久をショタに目覚めさせるくらいの効果しか出てませんが、
これから何をしでかすのやら。
私はまだ実は女の子である可能性を捨ててはいませんよ!

それでは、また。


関連

バカとテストと召喚獣 8

バカとテストと召喚獣 7.5

バカとテストと召喚獣 7

|

« 電撃文庫『C3 -シーキューブ- 13』 | トップページ | ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9.5』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/54469465

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9』:

« 電撃文庫『C3 -シーキューブ- 13』 | トップページ | ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9.5』 »