« ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9.5』 | トップページ | 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 4』 »

ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 10』

いよいよクライマックスなのか!?
大台の二桁巻。(冊数ではとっくにですが)

9巻から引き続きの試召戦。

2学期編の試召戦争は早くもAクラスとの最終決戦。

リベンジマッチでありますが、1巻のころとは違うのだよ。なにもかも。
ということで、Fクラスのメンバーはもちろん、
Aクラスの人とも仲良くなったので、気合の入れ所が違う感じ。

Cクラス戦が奇襲だったので、いよいよかーって感じではないですが、
読み終わってみればのクライマックス感。

清く正しく競い合い騙し合う、夢の試召戦争が今ここに。

Fクラスと侮る事なく攻めてくるAクラスに、
策は弄しつつも個々の地力や団結力でも魅せ始めるFクラス。
双方、一進一退で楽しいですねぇ。

明久の指揮やら、木下姉の出番やら、久保君の本気やら、
いろいろ珍しいモノも見れたのも良かったですが、
やっぱり決戦間近の加速度に非常にワクワクしました。

雄二と翔子、他のメンバー達も全員集合で、
どちらの切り札が尽きるのが先か、総決戦。
レギュラー、準レギュラーメンバーの多さで勝負ですなー。

いよいよ決着付いたかと思いきや、ちらほら出てきた伏線で、
ここからが本当の地獄です。これはババァやられても仕方ないでしょう。

真なる大決戦にも期待ってことで。

それでは、また。


関連

バカとテストと召喚獣 9.5

バカとテストと召喚獣 9

バカとテストと召喚獣 8

|

« ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9.5』 | トップページ | 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 4』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/54505364

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 10』:

« ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9.5』 | トップページ | 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 4』 »