« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の13件の記事

富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 3』

原点回帰と言われると棄てプリも再読したくなる困ったシリーズ、3冊目。
ってか、うっかり棄てプリの新シリーズとか始まったりしないかな。

まぁ、無いんでしょーけど!(チラッ)

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 2』

榊一郎さんの原点回帰シリーズ第2巻。
棄て猫姫もとい、棺担ぎ姫と愉快な護衛達の遺体集めな旅です。

早々にコミック化してるとなると、なんぞその先もあるのでは、
とか思っちゃいますけどどうなのかしら。

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『棺姫のチャイカ 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 1』

杉井光さん講談社参入。
気合の入ったロンチタイトルの一つになりましたな。

タイトル通りの学園探偵モノ。

続きを読む "講談社ラノベ文庫『生徒会探偵キリカ 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 4』

ほんとはナンバリング無くて『電子数学の財宝』だけ(ry

表紙と口絵もなんちゃってサービスシーンという訳ではない所が、
今巻のすごいところです。オブジェクトよりサービスシーン。これ大事。

続きを読む "電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 4』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 10』

いよいよクライマックスなのか!?
大台の二桁巻。(冊数ではとっくにですが)

9巻から引き続きの試召戦。

続きを読む "ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 10』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9.5』

アニメに合わせて、4冊目の短編集。
あざといさすが井上堅二あざとい。

男同士でも子供が出来たり、姫路さんとデートしたり、
突撃! ムッツリーニお宅拝見だったり、明久vs雄二ガチ喧嘩だったり。

続きを読む "ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9.5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9』

アニメ第二期までやるとは思わなかった……。
って、随分長い事積んでたのでいろいろ乗り遅れてます。

珍しく(?)8巻の直続きで試召戦争な9巻。

続きを読む "ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 9』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『C3 -シーキューブ- 13』

ギリギリアニメ放送中だった頃のアレです。
なんかアニメ凄く前だったような気もしちゃいますが、まだ1シーズン。
メディア系はまだまだ出てますもんね。

2期もあるとかないとか噂は聞いたり聞かなかったりですが。

続きを読む "電撃文庫『C3 -シーキューブ- 13』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角川スニーカー文庫『サクラダリセット 6』

いよいよクライマックスな、能力者たちの街のお話。

始まりの咲良田と、浦地さんの目的と、ケイの行動と。

続きを読む "角川スニーカー文庫『サクラダリセット 6』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月からの注目なラノベ新刊リスト

早く春になって雪とか溶けてくれませんかね……!?

続きを読む "4月からの注目なラノベ新刊リスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角川スニーカー文庫『サクラダリセット 5』

願いを叶える「能力」を持った人達と「本当の願い」のお話。
後半の始まりである5冊目です。

いろんな想いが明かされて、いろんな人が自分の願いに自覚的になります。

続きを読む "角川スニーカー文庫『サクラダリセット 5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角川スニーカー文庫『サクラダリセット 4』

人口の半分が能力者な街で起こる事件なお話。
能力から願いを読み解いて、解決する感じで。

3巻でいろいろと衝撃的な展開を見せていますが、
ちょっと脇に置いといて短編集。幕間巻ですな。

続きを読む "角川スニーカー文庫『サクラダリセット 4』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エイプリルフール@ラノベ界隈2012

終了です!

ネタ提供してくれた方、教えてくれた方、お疲れ様でした。
楽しかったです。ありがとうございました。また来年!

続きを読む "エイプリルフール@ラノベ界隈2012"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »