« 富士見ファンタジア文庫『生徒会の木陰』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 5』 »

電撃文庫『煉獄姫 4』

藤原祐さんの贈るダークファンタジー、4冊目。

盛り上がってきました。盛り上がってきましたよおおお!!
「崩壊の序曲」の帯に嫌な予感しかしない。
冷や汗と生唾を用意して待ってます。

どう見てもラスボスなユヴィオールさんが逃げおおせて、
悳国は荒れ始め、丁国も不穏な空気。

そして瑩国ではまたまた怪事件が始まる。

あっという間に、底の見えない怪しげな空気の出来あがりです。
不穏な空気作りに定評のある藤原さんの本領発揮というか。

イオさん表紙で「崩壊の序曲」とか言われちゃうと、
なんかもう「やああめえええてえええええええ!!」な想像ばかり、
頭を過って本当に勘弁してください。

そんな訳で、イオさんとキャリエルさんな話と、
丁国「使徒」と一緒にキリエさんハッスル話、
そして着々と計画進行中なユヴィオールさんが怪しげなお話です。

もうやめて! 私のHPは0よ! と、三回言わねばなりますまい。
何かを引き絞っているのは分かるけど、今が限界なのかまだあるのか。

悪い方向にばかり想像が膨らむから、ドキドキしっぱなしです。
むしろ、心臓止まるかと思いました。いろんな人の。

今巻ではあまり大事には至っていないですが、まーた禍根を残しまくりで、
こんなにもタネまいて、一体どこで回収する気なんだろう。
キリエとの「賭け」もそうだけど、ニーナさんの大事なものとか。

次巻への引きもバッチリというか、このまま急転直下な勢いですが、
このまま長い一日となるのか、まだひと段落があるのか。心が休まらない…。

それでは、また。


関連

煉獄姫 3

煉獄姫 2

@HOME 1

|

« 富士見ファンタジア文庫『生徒会の木陰』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 5』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/54152167

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『煉獄姫 4』:

« 富士見ファンタジア文庫『生徒会の木陰』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 5』 »