« メディアワークス文庫『探偵・日暮旅人の贈り物』 | トップページ | エイプリルフール@ラノベ界隈2012 »

GA文庫『這いよれ! ニャル子さん 8』

祝・「TV」アニメ化! ということで、GAの看板作品。
まぁ、前のも面白いっちゃ面白かったと思います……よ?
演技は。少なくとも演技は。

今巻はルーヒーさんが気になって仕方ないおませなハス太君のお話。

ラブコメです思春期ですと作中では謳っていますが、
社会人OLとショタっ子にしか見えないからなんだかすごくアレですな。
こう見えちゃうのは、こっちの心が穢れてるから、
となんだか罪悪感が芽生えます。

ハス太君もルーヒー気にしつつも、真尋と合体する夢を混ぜて語ってくれるので、
そんな罪悪感は必要ないんだなとちゃんと自覚させてくれるのがミソ。
ホント、読者への配慮もよく行きとどいた弟(?)キャラだよ!

もう一方のルーヒーさんですが、かつてのサブキャラポジションから、
ドラマCDに再出演、短編にも出てきて、今巻まさかのメイン入りと、
スター街道さながらな昇進っぷりにびっくりです。
大人の女の人だったら、おかーさまもいるのに!
4大属性か? そんなに四元素どうしてもそろえたかったのか!?

完全に邪神の見えざる手が働いた感じですが、真尋君のツッコミも鋭く、
なかなかいい具合にハマっていますな。
真尋君のノリツッコミが見れるのはルーヒーさん相手だけ!

真尋君に向かわないで、ハス太君相手というのもなかなか。
思えばもう8巻な訳だし、いい加減収束というものを考えて来たの……かも?
いや、誰かを選んで終わるという終わり方は未だ以て想像できませんが。

今巻の最爆笑パロディとしては「這いニャル幻想記14」
冒頭出てきた時点では全然気付いてなかったんですが、最後のネタばらしで、
大手! オンラインゲーム! 14作目!! あれのことか!!
と、気付いてSAN値だだ下がりです。

かつての噂だけしか聞いてないですが、あれ今どうなってんの…?
使用キャラが円環の理に導かれるまでになってたんだっけ…?

まぁ、これ以上危ない話には触れるまい。くわばらくわばら。

それでは、また。


関連

這いよれ! ニャル子さん 7

這いよれ! ニャル子さん 6

深山さんちのベルテイン 2

|

« メディアワークス文庫『探偵・日暮旅人の贈り物』 | トップページ | エイプリルフール@ラノベ界隈2012 »

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/54307569

この記事へのトラックバック一覧です: GA文庫『這いよれ! ニャル子さん 8』:

« メディアワークス文庫『探偵・日暮旅人の贈り物』 | トップページ | エイプリルフール@ラノベ界隈2012 »