« アスキーメディアワークス『電撃ジャック!!』 | トップページ | 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 1』 »

富士見ファンタジア文庫『おおコウスケよ、えらべないとはなさけない!』

『SH@PPLE』でお馴染み竹岡葉月先生、
富士見再始動ってことで新シリーズ開始です。

SH@PPLE積みっぱなしなんだけど、新刊の方読んじゃう!
いや、いつかは読むけど……。

中学時代に想いを寄せてたあの子と、
高校で出会ったその子とそっくりな子と…な学園ラブコメ。

そっくりさんとかつまり双子……って、SH@PPLEと被ってね?
ってなもんですが、入れ代わりとはちょっと違う、のかも。

とりあえず今巻は、中学と高校とでその2人とそれぞれ出会うオープニングな感じ。
修羅場っぽい雰囲気も出てますが、わくわく期待が膨らむ所で終わりですな。

中学時代の蛍ちゃんは恋愛否定主義者の文学少女。
高校時代の彗ちゃんはイケイケの肉食系。

昔馴染み的な意味でも、文学少女属性としても、私としては蛍ちゃん推し。
まぁ、それぞれのエピソードを見ると、それぞれでアリだと思いますけどね!

ダブルヒロインものは修羅場が見物だけど、うぃんうぃんにはならないから、
それだけが気がかり…。

それはそれとして、文学少女に影響されてるのか、
実名図書がチラホラと出てくるのも細かく気に入っています。

いきなり読書にハマり過ぎだろう…とは思いますが、
女の子におススメされたら仕方ないよね! “文学少女”にもそんなのあったし。

今後も図書関連どう使うのか気になりますな。

それでは、また。

|

« アスキーメディアワークス『電撃ジャック!!』 | トップページ | 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 1』 »

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/53700071

この記事へのトラックバック一覧です: 富士見ファンタジア文庫『おおコウスケよ、えらべないとはなさけない!』:

« アスキーメディアワークス『電撃ジャック!!』 | トップページ | 電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド 1』 »