« 富士見ファンタジア文庫『生徒会の水際』 | トップページ | 電撃文庫『アイドライジング 2』 »

電撃文庫『アイドライジング 1』

今年の電撃新人賞の金賞作品。

今さらですがラノベクラスタなTLで話題に上っていたのと、
マイブームCutegさんイラストに釣られて。

アイドルがバトルドレスを着て頂点を目指す、
熱血スポ根&ゆりゆりなお話。

……まぁ、だいたいこれで全部説明できた気がする。

話としてはすごく王道な展開。
新人さんがそれで金賞ってことは、つまりノリが良いって事ですな。

1巻は投稿作ってことで、ポッと出のド素人さんが、
先輩の胸を借りて勝利したり、ライバルと競ってみたり、
しかし最後にラスボスと接戦してみたりと、
着実にステップアップする王道サクセスストーリー。

バトルドレスという見た目&強さを兼ね備えたギミックが割と好き。
まぁ、あくまで小説なのでさほど見た目重視ではないけれど、
超加速とか完全防御とか、やっぱ特殊能力良いです!

割と身近なモノを作っている会社の超技術ってことで、
何気に理系布教という感じ。
鉄道⇒リニア⇒超加速、みたいな。こまけぇことはキニシナイ!

サクセスストーリー的には王道ド直球なので、ツッコミ所は少ない……、
というか突っ込んだら負けという感じ。

初っ端のオリンちゃんの扱いには抗議せざるを得ないと思うが、
結果的にはオリンちゃん問題無しだから、いいのか?

今巻に関してはモモちゃんのお話であるとともに、
プロデューサーであるサイちゃんの話であり、過去と向き合うサイちゃんが、
可愛いかったりカッコ良かったりですな。

2巻、3巻になるとモモちゃんがいろいろ図々しくなっているので、
天然が許されるモモちゃんは1巻だけ!

それでは、また。

|

« 富士見ファンタジア文庫『生徒会の水際』 | トップページ | 電撃文庫『アイドライジング 2』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/53486971

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『アイドライジング 1』:

« 富士見ファンタジア文庫『生徒会の水際』 | トップページ | 電撃文庫『アイドライジング 2』 »