« ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 6』 | トップページ | ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 1』 »

メディアワークス文庫『陰陽ノ京 月風譚2 雪逢の狼』

忘れた頃に出てくる渡瀬さんのデビュー作。

平安京を舞台にして、妖怪とバトルやら、姫様とラブコメとか、
やってる事は学園異能と変わらんのだけどね。

京に現れた氷雪をまとう大妖狼。

その気高き妖狼と陰陽寮との因縁やら、騒ぎにかこつけて出てくる外法師やら、
今巻もいろいろと忙しい光榮さんのお話。

いやー、今巻も陰陽バトルが熱い熱い。

割と言葉の通じない強敵が多いこのシリーズですが、
通じると通じるで、すっかり殺し合いでは無くなる義理堅い展開。
すごく好きです。

白山と光榮さんの最初の戦いでもうすっかり火が付きましたね。
一撃かまして「今度は油断するなよ」なんて、光榮さんしか言えないです。

あるいは晴明さんとかも言いそうですけど、
晴明さんだと老獪さが加わって、熱血ニュアンスが無くなっちゃう気がするです。

第2戦なんかもう完全に安心して見れる見世物になっちゃいまして。
怪我をした吉平と貴年には悪いですが、良い前座で良い最後でした。

貴年の照れっぷりは本当に可愛いですが、世界観が世界観なだけに
洒落にならないピンチに陥りそうで、毎度毎度怖いんですけどね。

その怖い原因である、水魚さん。
すごくラスボスっぽいですがどうなんですかね。
次巻はまた守屋の若い人が立ちあがりそうな気配ですから、もっと先?

とりあえず、次巻は輪環の魔導師が落ち着いたらみたいなので、
気長に待つという事で。

あ、光榮さんカッコ良いのも良いですけど、時継の姫様が報われる話もそろそろ…。

それでは、また。


関連

陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼

輪環の魔導師 8

輪環の魔導師 7

|

« ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 6』 | トップページ | ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 1』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/53252719

この記事へのトラックバック一覧です: メディアワークス文庫『陰陽ノ京 月風譚2 雪逢の狼』:

« ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 6』 | トップページ | ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 1』 »