« 富士見ファンタジア文庫『花守の竜の叙情詩 3』 | トップページ | 電撃文庫『キノの旅 15』 »

電撃文庫『しにがみのバラッド。リバース。』

死神モモと使い魔ダニエルと、ゆかいな仲間達なお話。

スピンオフがあったりで、いろいろ世界が混沌としていたけれど、
今巻のもそれか……? と思いきや、短編集。

裏っ返すんじゃなくて、再生の方のリバース。

目録、携帯サイト、DVD特典、電撃hp、海賊本、ぬいぐるみ特典と、
集めにくい短編を集めたお蔵出し作品集という感じで。

大分気合が入ったようで、かなり分厚い本になってますけど。
まぁ、「お話」としては3編ですがね。

●ひつじの数えかた。
公園で遊ぶ子供を見つめるお父さんのお話。

非常に「しにバラ。」らしいお話。構成というか、オチというかが。

最初、この本が短編集とは気付かなかったので、
ここで出てくる子供が次の話に出てくるヒネた方の子供かと思っていましたが、
そんなことなかったぜ!

●はじまりのななついろ。
なんでも願いが叶うという虹のはじまりを探すお話。

主には、まだまだ子供なチビッ子カップルのお話ですが、
イツちゃん、やえっぺと呼び合う、あいつらも出てきます。

先述したとおり、ヒネたチビッ子の方はもしや前の話の…?
とか思っていたせいで、どうにも性別すらあやふやだったのですが、
どう見ても女の子です本当にありがとうございます。

何を悩んでいるかも分からないが、何か悩んでる子供。
という感じで、引っ張ったネタだったが、そのオチも含めて良かったです。
相方さんに優しくしてあげると、なお良かったんですけど…。
その余裕がないから子供ってことで。

あとはイッちゃんの女たらしっぷりと、やえっぺのザ・勘違いが素敵。
やえっぺは良いキャラだなぁ。美味しいです。いろいろと。

●ゆきちとはのん。
ヒーローを目指した男の子と、そんな男の子を見ていた2人と、
ヒーローが消えた街のお話。

昔は仲の良い幼馴染み、今は良く分からないが気に食わないアイツ。
なかなか、上手くいきません。青春だもの。って感じです。

碧ちゃんが紅一点だというのに、銭湯で裸にもなってるというのに、
タイトルからも仲間外れという寂しんぼぶりに全私が泣いた。

ってか、はのんも当然女の子だと思っていたのに!
ゆきちは責任を取って、二人とも嫁にすべきではあるまいか。

しかし、お風呂でしにがみに会う夢を見たんだ…!
って、なかなか洒落にならない状態になってんのかね、こいつ。

でもって、じーちゃん。良い奴だった。オチ的に考えて。
どうしてこうなったとは言うべきでしょうが。

●だにえるのぼうけん。
いつも小うるさいダニエルが禁を犯して、アレを獲りに行くお話。

何この小動物かわいい。
ってことで、オチも丸わかりでしたが、可愛いので問題ないな。

●だにえるのはっけん。
いつも小うるさいダニエルが禁を犯して、アレを覗きに行くお話。

何このしにがみかわいい。
ってことで、ダニエルどうでもいいです。
まさかのオチですが、可愛いので問題ないです。

それでは、また。


関連

しにがみのバラッド。 12

シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。 3

天穹のカムイ

|

« 富士見ファンタジア文庫『花守の竜の叙情詩 3』 | トップページ | 電撃文庫『キノの旅 15』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/53151598

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『しにがみのバラッド。リバース。』:

« 富士見ファンタジア文庫『花守の竜の叙情詩 3』 | トップページ | 電撃文庫『キノの旅 15』 »