« 富士見ファンタジア文庫『調停少女サファイア 2』 | トップページ | ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 6』 »

一迅社文庫『死神のキョウ 4』

ラブコメ…と見せかけてびっくりどっきりを混ぜてくる、
それなんてえろげシリーズ。

今さらだけど、コミック化してるそうで、一押し度が若干計りにくい。
ってか、一迅社文庫はもうちょっと個別ページちゃんと更新しようず。

本業が忙しかったとのことで、1年ぶりだったそうですが、
そんなに経ってましたか…。さらに1年積むところだったぜ。

4巻は明るく短編集。
自宅で、学校で、銭湯で、けしからん事態はいつだってそこに。
だって両想いだもの。うふふ。って感じです。

●コスプレの死神
頼んだ覚えのないコスプレ衣装が送られてくるも、
ノリノリでコスプレ披露するキョウさんなお話。

コスプレ以前にお風呂場突入とかしてる辺りで既に爆発してるべきですが、
何はともあれコスプレです。

メイドさんにチャイナ服、シスターと女医さんって事で、
いろいろなプレイをお楽しみです。爆発しろ。

メイドさんになりきっていろいろご奉仕するキョウさんは、
確かに……すごかった。やればできるというか。なんというか。
最後のお願いまで聞いてたら、あとはイベントシーンのはずでしたが、
まだ早かったようです。

●閉鎖空間の死神
掃除道具入れに一緒に入ってくれと強要するキョウさんのお話。

恭也でなくても何が何だか分からないでしょう。その理屈はおかしい。
エロゲもエロゲ、むしろエロ漫画の世界だと思います。
いろいろとはかどりますね。

ホモダチ2人でちょっと良い話にしようったって、そうはいきません。

●湯煙の死神
お風呂が壊れ(壊し)ちゃったので、銭湯へ行くキョウさん達のお話。

もちろん主人公視点なので、男湯の様子です。えー…誰得かって、ミコト得?
私は全く得しないので、むしろ前提である小桃ちゃんとキョウさんの洗いっこが
気になって仕方ありません。

作者的には裸マントが一押しだったみたいなのですが、
イラストないからよく分かんないんです><
想像力の無い自分が恨めしい。

●代理の死神
免許更新で一日居ないキョウさんの代わりに、ミコトが同棲生活なお話。

キョウさんの代わりに同棲って……それ浮気や!
という事で、いろいろアウトです。

とはいえ、ミコトさんも狙ってんのか不器用なのか知りませんが、
随分と積極的なコト。小桃ちゃんもそりゃびっくりですよ。
なによりも、泣いちゃうのはズルイですなぁ。

●小桃伝説
幕間でちょろちょろと活躍している小桃ちゃん視点の小話。

なんでコスプレ衣装が届いたのかとか、なんでお風呂が壊れたのかとか。
恭也が朴念仁なのは分かりますが、相当カゲキなアプローチ…。

お年玉を使ってコスプレ衣装買うとか、その辺がやけにリアルです。
あとエロゲがリアルというかそのまんまです…。「それなんて」とか要らない!
小桃ちゃんおススメなのか、魁先生おススメなのか。
突っ込まないであげるのが愛かな。

それでは、また。


関連

死神のキョウ 3

死神のキョウ 2

死神のキョウ 1

|

« 富士見ファンタジア文庫『調停少女サファイア 2』 | トップページ | ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 6』 »

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/53251900

この記事へのトラックバック一覧です: 一迅社文庫『死神のキョウ 4』:

« 富士見ファンタジア文庫『調停少女サファイア 2』 | トップページ | ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 6』 »