« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の19件の記事

ファミ通文庫『“文学少女”と恋する挿話集 3』

ハッ、半端なく積んでましたがちゃんと大好きです“文学少女”!

という事で、他の人の視点からの作中の裏話や、
完結後のいろんな後日談などなど。

続きを読む "ファミ通文庫『“文学少女”と恋する挿話集 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『帰宅部のエースくん。 1』

「しにばら。」が終わったわけではないのですが(たぶん)、
ハセガワケイスケさんの新シリーズ。

2巻が出るまでは普通に1巻完結だと思ってましたよ…。

続きを読む "電撃文庫『帰宅部のエースくん。 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『異国迷路のクロワーゼ』

最近なんだか動きがないな…と思っていたら、
まさかのアニメ化となった武田日向さんのコミック。

結局アニメ放送中、原作コミックが出ることは無かったですが、
このノベライズ版と、アンソロジーで富士見的にはせふせふ。

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『異国迷路のクロワーゼ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9』

アニメなどなどメディアミックスに加えて、
シリーズ最大の修羅場も過ぎ、いろいろひと段落…ですかね。

9冊目は短編集。

続きを読む "電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 3』

夢魔=えっちな夢と言う事に正当性が与えられる第3巻。
さらには「敵」の正体も判明して、そしてそしてハーレム開始で…。

最終巻です!!

な、なんだと……それつまり打ちきr……。

続きを読む "ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 2』

夢とパズルの摩訶不思議青春奇談、
というのがシリーズの公式煽りになったようで。
「奇談」ってところが、キモですな。

ヒロインになんて事させるんだ…、でお馴染みの夢魔小説。
えっちなのはいけないと思います。

続きを読む "ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 1』

階段部でお馴染み、櫂末高彰さんの2作目。
ファンタジー要素がだいぶ増えて、でもやっぱり青春まっただ中なお話。

かなり、難産だったようで……。

続きを読む "ファミ通文庫『夢魔さっちゃん、お邪魔します。 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メディアワークス文庫『陰陽ノ京 月風譚2 雪逢の狼』

忘れた頃に出てくる渡瀬さんのデビュー作。

平安京を舞台にして、妖怪とバトルやら、姫様とラブコメとか、
やってる事は学園異能と変わらんのだけどね。

続きを読む "メディアワークス文庫『陰陽ノ京 月風譚2 雪逢の狼』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 6』

日日日さんノリノリの「非」日常系神話のメジャーリーグ、6巻。
メジャーリーグ…? どういうことだ…。

インキュベーターは出てこないけど、奇跡も魔法もあるそうです。
わけが分からないです。

続きを読む "ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 6』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一迅社文庫『死神のキョウ 4』

ラブコメ…と見せかけてびっくりどっきりを混ぜてくる、
それなんてえろげシリーズ。

今さらだけど、コミック化してるそうで、一押し度が若干計りにくい。
ってか、一迅社文庫はもうちょっと個別ページちゃんと更新しようず。

続きを読む "一迅社文庫『死神のキョウ 4』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『調停少女サファイア 2』

瀬尾つかささん新シリーズ盛り上がってまいりました。

イチャイチャしてそうなパッケージとは裏腹に、
真っ黒な腹の探り合い

探るだけに飽き足らず中身すら引きずりだそうというのだから、
そりゃあ、血なまぐさくもなりますよね!

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『調停少女サファイア 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『調停少女サファイア 1』

富士見ではお久しぶり瀬尾つかささん新シリーズ。
一迅社の子になっちゃったかと。

富士見らしく……といっても、瀬尾さんには珍しく(?)
ガチファンタジーです。

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『調停少女サファイア 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GA文庫『深山さんちのベルテイン 2』

まんた先生の混沌が這い寄ってこない方の作品。
ずっと温めてた話なんですなぁ。

もともと同人誌で出そうかというお話だったとか。
じゃあ、這いよる方のスピンオフ気味な裏設定は後からか。
それはそれで良かったってことですかね!

続きを読む "GA文庫『深山さんちのベルテイン 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガガガ文庫『灼熱の小早川さん』

人退アニメ化進行中ってことで、いろいろやりやすい環境になったのか?
田中ロミオさん新シリーズ。

シリーズってか、単巻ですが。

続きを読む "ガガガ文庫『灼熱の小早川さん』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『神様のメモ帳 8』

もともと多シリーズ同時展開とかしてる人ですけど、
今までを考えるとバンバン出るのはかなり違和感が…。

すっかり大きくなりました。アリスは小っちゃいままですが。

続きを読む "電撃文庫『神様のメモ帳 8』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月からの買いたい本ども

続きを読む "11月からの買いたい本ども"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『キノの旅 15』

今年もやってきましたキノの季節。10月。

学園キノの頃はいろいろありましたが、
この頃はぼちぼち順調なようでなによりです。

続きを読む "電撃文庫『キノの旅 15』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

電撃文庫『しにがみのバラッド。リバース。』

死神モモと使い魔ダニエルと、ゆかいな仲間達なお話。

スピンオフがあったりで、いろいろ世界が混沌としていたけれど、
今巻のもそれか……? と思いきや、短編集。

続きを読む "電撃文庫『しにがみのバラッド。リバース。』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『花守の竜の叙情詩 3』

敵国の王子と王女が、お互いの「成長」によって夫婦となる話。

作中の待ち時間よろしく、のんびり続いていたですが
この3巻でめでたく完結。

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『花守の竜の叙情詩 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »