« アスキー・メディアワークス『東方香霖堂』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 5.5』 »

電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 5』

ラブコメから修羅場モードに変調しつつある、
でもやっぱり青春ラブコメな5巻。

クライマックスも近いってことですね。
やっぱり猫の数……7巻で終わるのかしら。

年末年始、実家帰りにましろ、七海、美咲先輩と、
女性3人を引き連れていく空太爆死物語を前編に。

バレンタインに卒業と、仁先輩、美咲先輩のゴタゴタな話を後半に。

空太は自分の身の心配、ひいては他の人の心配なんてしてる場合じゃねえですが、
まぁ、いつも通りです。

前半はとかく、ましろvs妹の優子でそれなんてえろげな展開。
待ってくださいましろさん、あなたそういうキャラでしたっけ?
という感じですが、これも成長と思えば、そんなもんか…?

その一方で、間に入れない七海が、お母さんのお気にになってるあたり、
七海さんマジ策士です。
常識的に考えて、優子は血縁上、好敵手に値しないわけだから、
向かうはそっちじゃないですよねそうですよね!

元気の無い美咲先輩は、心配よりもなによりも、完全に空気です。
いじらしいのもここまで来ると、気合入れろやゴルァしか言えないですが、
一応の決着がついた…のかな?

仁さんともども、視野狭窄はなはだしく。それがまた青春というか子供だなぁという。
空太のプレゼンもそうですけど、子供な部分をハッキリ書きますよね。このお話。

通り過ぎてしまった身としては、「アー、アー、キコエナーイ」な気分でいっぱいです。

そんな感じで、本当のクライマックスはこれからだというか。
それぞれの道を歩いていくっていう独立独歩で終わるのか。
あるいは守りきって、最後の仕事やり遂げたでぇ! で終わるのか。

ともかくも、りったんと赤坂はさっさとくっつけばいいと思います。

それでは、また。


関連

さくら荘のペットな彼女 4

さくら荘のペットな彼女 3

さくら荘のペットな彼女 2

|

« アスキー・メディアワークス『東方香霖堂』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 5.5』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/53127069

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 5』:

« アスキー・メディアワークス『東方香霖堂』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 5.5』 »