« MF文庫J『精霊使いの剣舞 2』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 4』 »

MF文庫J『精霊使いの剣舞 3』

志瑞祐さんが調子に乗って、いろいろやりたい放題な、
エレメンタルファンタジー。

とても順調に……デレています……。

3巻は表紙の通り騎士団長エリスさんクローズアップな話。
お話としても一気に進む感じ。

精霊剣舞祭を目前に女の子のチョコイベント、ヴァレンティア祭もあり、
みんな浮かれて騎士団大忙しなはずが、
1巻でクレアに負け、2巻では不審なエロ男に返り討ちで、
立場が危うい風王騎士団。

そこで嫌々ながら(?)騎士団の仕事をカミトに頼むエリスさんが、
お礼と称して、あんな事やこんな事でご奉仕な話です。

これまでの事件で騎士団の結束というかメンツ潰れるの酷くね?
という疑問はあるものの、エリスさんがそれで積極的になるんだから…。

ここでエリスさんのデレってのも早い気もしますが、
逆に意外性を突かれて、ご奉仕はヤバかったです。
友人のアドバイスに嵌められてという言い訳をしていましたが、
そんな訳はなかろうと、実はエリスさんハラグロ説を推したい。
一度ならず二度までも。分かってやってるんだろ? と。

お義姉さんとの確執に関しては、昔のお義姉さまな話があまり無かったので、
強さも含めて、呪装刻印めっちゃ怖いという感想に。
とはいえ、すごくゴツい人を想像してたが思いの外チビっこくて、
チビ姉&デカ妹という妄想し甲斐のある組み合わせがたまらない。
もう出番無さそうなのが残念だ…。

一方のクレアさんは、相変わらず理不尽な事をやってはいますが、
愛想もつかされずに構ってもらって良い御身分。
クレアルート入ったと思ったが、そんな事なかったぜ! という作者の
理不尽っぷりが鬼畜なので、仕方ないのです。

わたしに優しいんじゃなくて、誰にでも優しいのね……、
という悩みはハーレムものではありがちですが、
その悩み自体が正ヒロインフラグ! 勝ったも同然ですぞお嬢。

この巻で学園編終了。舞台は精霊剣舞祭編へ…。
リンスレットさんクローズアップ前だけど、もうさっさとチーム入れよってくらい、
クレアにデレデレだったので良いんじゃないでしょうか。
キャロルさんが良い通訳してくれます。
スペック低いとレッテル貼られてますが、これ以上のサポートがあるだろうか。

それでは、また。


関連

精霊使いの剣舞 2

白銀の城姫 3

やってきたよ、ドルイドさん! 3

|

« MF文庫J『精霊使いの剣舞 2』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 4』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/52695378

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『精霊使いの剣舞 3』:

« MF文庫J『精霊使いの剣舞 2』 | トップページ | MF文庫J『精霊使いの剣舞 4』 »